fighter

選手

火の国から来た巨星

Keiji

K-Jee

ケイジ

詳細情報

K-Jee

Keiji

戦績
37戦 21勝(18KO) 16敗 0分
獲得タイトル
第2代K-1 WORLD GPクルーザー級王者
初代Krushクルーザー級王者
K-1 WORLD GP初代クルーザー級王座決定トーナメント第3位
所属・ジム
K-1ジム福岡チームbeginning
生年月日
1990.11.5
身長・体重
185cm ・ 92.1kg
血液型
A型
出身地
熊本県熊本市(日本)
ファイトスタイル
オーソドックス
SNS

profile

デビュー当初はスーパー・ウェルター級で試合を続けていたが、2016年からヘビー級に転向。2017年11月には初代K-1ヘビー級王座決定トーナメントにも抜擢された。翌2018年、クルーザー級の新設とともに階級を下げ、9月の初代K-1クルーザー級王座決定トーナメントに出場。準決勝でシナ・カリミアンに敗れ、ベスト4に終わる。2019年1月から開幕した初代Krushクルーザー級王座決定トーナメントでは工藤勇樹、杉本仁、RUIをいずれもKOで撃破して王座獲得。2020年3月のKrushクルーザー級タイトルマッチでは一度敗れている加藤久輝とのリマッチに臨み、強烈なボディブローで加藤へのリベンジと初防衛を果たした。11月のK-1九州大会では、王者カリミアンの持つタイトルに挑み、見事なKO勝利で第2代王座に就いた。2021年3月「K'FESTA.4 Day.2」ではK-1王者としての初防衛戦でカリミアンと再戦。カリミアンのバックブローで逆転KO負けを喫して王座を失ったものの、再起戦となった7月のK-1九州大会では愛鷹亮に逆転KO勝利して会場を沸かせた。2022年4月「K'FESTA.5」のK-1無差別級トーナメントでは一回戦でマハムード・サッタリにKO負け。8月のK-1九州大会では無差別級トーナメント準優勝・谷川聖哉とのクルーザー級日本人頂上対決に臨むも判定で敗れ、2連敗を喫した。2023年7月17日、K-1両国大会では自らステファン・ラテスクとの対戦を志願。復活をかけて挑んだ一戦だったが、ラテスクの強打に沈んだ。9月10日、K-1横浜アリーナ大会では元極真世界王者・上田幹雄を迎え撃つ。[2023年8月12日現在]

battle record

news

  • 2023.09.09のニュース

    「ReBOOT~K-1 ReBIRTH~」9.10(日)横浜 注目の一戦! 極真世界王者の上田幹雄「今回は試されている。期待を超えていきたい」K-Jee「必ず勝つ!」

  • 2023.08.12のニュース

    軍司泰斗は国際戦決定、女子王者・菅原美優も登場。極真王者・上田幹雄はK-Jeeと。追加カードが続々発表!

  • 2023.07.17のニュース

    「K-1 WORLD GP」7.17(月・祝)両国<試合後インタビュー>K-Jee&ステファン・ラテスク

  • 2023.06.26のニュース

    「K-1 WORLD GP」7.17(月・祝)両国<インタビュー>K-Jee「今さら中堅の選手とノコノコやっているような時間はない。最後にまたK-1チャンピオンになるためにはラテスクのような選手に勝つことが条件だと思って、彼と戦うことを希望しました」

  • 2023.06.13のニュース

    「K-1 WORLD GP」7.17(月・祝)両国 ド迫力のクルーザー級3連戦!K-Jeeが打倒ラテスクに名乗り、星龍之介はvs世界の第一歩でブディオと対戦、谷川聖哉とAKIRA Jrがサバイバマッチが激突

  • 2022.08.10のニュース

    「K-1 WORLD GP」8.11(木・祝)福岡 K-Jee「この程度のレベルの相手は圧倒してKOする」vs谷川聖哉「得意のハイキックでKOする」、江川優生はフィジカル向上で打倒チャーチャイを宣言

  • 2022.07.26のニュース

    「K-1 WORLD GP」8.11(木・祝)福岡 選手新Tシャツが登場!さらにK-1.SHOPにて先行販売開始!

tweets

チケット購入