2017.12.12

 未来のチャンピオンを育てる、そして老若男女がスポーツとしてのK-1に触れる場所=K-1ジム。週替わりで各ジムの今をお届け! 今回はK-1ジム・シルバーウルフの大野憲マネージャーが登場!

K-1ジム・シルバーウルフのマネージャーの大野です。
12月9日(土)のKrush後楽園大会にはシルバーウルフからKANAと左右田泰臣が出場しました。

タイトルマッチで敗れて以来の試合となる左右田は試合前のマスクからマイペースを貫き、見事に3Rにダウンを奪って勝利しました。試合後のマイクも本人のやりたい放題な感じになりましたが、結果を残し、お客さんも喜んでいたのでよかったかなと思います(笑)。

そしてKANAは現Krush女子-50Kg王者メロニ―・へウヘスと再戦し、見事にチャンピオンに返り咲きました。試合後のKANAの顔を見ても分かる通り、メロニー選手のパンチで目が大きく腫れてしまいましたが、なんとか勝つことが出来ました。

今年1月にメロニーに敗れてタイトルを失ってから約1年。ここまでの努力が結果に結びついたのかなと思います。試合後には来年3月のK'FESTA.1への参戦もアピールしたKANAの今後にご注目ください!

さてK-1ジム・シルバーウルフではKANAの王座返り咲きを記念し、“チャンピオンキャンペーン”を行います。入会時に“KANAチャンピオンキャンペーン”の合言葉を言っていただければ、以下の入会特典を実施します。

特典①入会金¥10800が無料!!
特典②お友達と二人同時入会でさらに入会金と当月会費が無料!!

このお得なチャンピオンキャンペーンは12月27日まで受け付けています!!
12月27日はK-1後楽園大会に山崎陽一と杉本仁が出場します。2人の応援もよろしくお願いいたします!

 

選手登録