fighter

選手

九州のカマイタチ

Asahisa
Taio

朝久 泰央

アサヒサ タイオウ

詳細情報

朝久 泰央

Asahisa Taio

戦績
27戦 18勝(4KO) 9敗 0分
獲得タイトル
第5代K-1 WORLD GPライト級王者
所属・ジム
朝久道場
生年月日
1998.1.16
身長・体重
174cm ・ 62.5kg
血液型
A型
出身地
福岡県うきは市(日本)
ファイトスタイル
オーソドックス
入場曲
Baltimora / Tarzan Boy
SNS

profile

K-1・Krush、そして中国でも活躍する朝久裕貴の実弟。兄・裕貴と共に、父であり、朝久道場の朝久篤館長のもとで空手、そして朝久館長が創った格闘術と朝久流養我(あさひさりゅうようが)と呼ばれる鍛練法で己を鍛える。2015年からKrushに参戦し、2020年3月「K'FESTA.3」では出場選手の欠場を受けて、当時K-1ライト級王者だった林健太とスーパーファイトで対戦。二段蹴りで鮮やかなダウンを奪って勝利を収める。林戦を機にライト級に戦いの場を移すと、9月のK-1大阪大会で弘輝をハイキック、12月のK-1両国大会では蓮實光をボディへのヒザ蹴りでKO。2021年7月、地元・K-1九州大会でゴンナパー・ウィラサクレックの持つベルトに挑み、延長判定で勝利し、第5代K-1ライト級王座に就いた。2022年2月、K-1東京体育館大会ではスーパーファイトで極真会館2017年第6回世界ウエイト制 軽量級優勝の実績を持つ与座優貴と対戦。延長までもつれる戦の末に敗れ、王者としての初陣を飾ることはできなかった。この試合での怪我で長期欠場を余儀なくされたが、2023年3月12日「K'FESTA.6」で約1年ぶりの復帰。ライト級王者としての初防衛戦で与座とのリベンジマッチに臨むも判定負けを喫した。[2023年3月13日現在]

battle record

news

  • 2024.06.13のニュース

    「K-1 WORLD MAX」7.7(日)代々木 スペシャル企画第3弾!朝久兄弟と行く!スペシャルバックステージツアー決定

  • 2024.06.12のニュース

    「K-1 WORLD MAX」7.7(日)代々木 スペシャル企画第2弾!スペシャルゲストとリングサイドで一緒に試合観戦 決定!

  • 2023.11.28のニュース

    「K-1 ReBIRTH2」12.9(土)大阪 スペシャル企画第二弾!ゲストとリングサイドで一緒に試合観戦 決定

  • 2023.03.12のニュース

    「K'FESTA.6」3.12(日)代々木<試合後インタビュー>与座優貴「チャンピオンになりたいという気持ちで苦しいときに一歩前に出られた」、朝久泰央「情けない自分を超える・情けない自分を鍛え直します」

  • 2023.03.11のニュース

    「K'FESTA.6」3.12(日)代々木 いよいよ因縁に決着 王者・朝久泰央「明日は俺の独壇場」vs挑戦者・与座優貴「どちらが強いか白黒つけるだけ」、王者・和島大海、挑戦者ジョムトーンの余裕発言に「K-1を背負う気持ちは誰にも負けない」

  • 2023.03.10のニュース

    「K'FESTA.6」3.12(日)代々木<公開練習>王者・朝久泰央、因縁の相手=挑戦者・与座優貴への復讐を予告「この試合は“リベンジ”じゃなくて“復讐”。圧倒的な強さ・絶対的な強さで完勝する」

  • 2023.03.07のニュース

    「K'FESTA.6」3.12(日)代々木<特別コラム>30周年記念大会のメインは大和哲也vs林健太、セミは朝久泰央vs与座優貴に決定!ベルトへの想いの強さと、ライバルに負けられない意地と

  • 2023.02.03のニュース

    「K'FESTA.6」3.12(日)代々木<インタビュー>王者・朝久泰央「試合が決まった時、やっとボッコボコにできると思った。圧倒的な力で捻り潰したいと思います」

tweets

チケット購入