2018.01.01

K-1とKrushが誇るチャンピオンが週替わりで登場。試合前の心境やリング外の素顔など、生の声を選手ならではの写真と共にお伝えします。今回は第4代Krush女子-50kg王者KANAが登場!

こんにちはK-1ジムシルバーウルフKANAです。
2017年12月9日「Krush.83」にて第4代Krush女子王者になることができました。

2017年1月15日に王座陥落し、また新たな気持ちで腰に巻く事が出来たこのベルト。初めて巻いたベルトより凄く重く感じましたね。

でもここからが本当に新たな始まりです。
このチャンピオンになった日は自分にとっての登山口。

目標、夢があるから一つずつ叶えていく為に毎日を過ごしていきたいですね。

先ずは3月にさいたまスーパーアリーナにて開催されるK-1に出場すること。ここは本当に自分にとっての出発地点。自分次第でこの先K-1に女子の試合が組まれるかどうか…世界の女子ファイターの猛者たちが挑んでくる場所にしたいですね。

もちろん自分もこのK-1の場所に挑戦し、世界に挑戦し、Krush女子王者の強さを世界に証明していきたいです。

そして自分自身のレベルアップと共に、このKrushのチャンピオンベルトの価値も上がると思うので、どこまでも突き抜けていくKANAを楽しみにしていて欲しいです!

 

選手登録