2022.07.07

 7月7日(木)都内にて、8月27日(土)東京・後楽園ホール「Krush.140」のの第1弾カード発表記者会見が行われた。

 今年は5月「Krush.135」で玖村修平が新Krush王者となり、8.11K-1福岡国際センター大会では世界最強決定トーナメントも開催されるフェザー級。今、K-1 JAPAN GROUPのリングで盛り上がりと注目度が上がっている階級の一つだ。そのフェザー級のワンマッチとして決定したのが、岡嶋形徒vs稲垣澪の一戦。共にK-1アマチュア、格闘代理戦争を経ており、キャリアも年齢もそれほど変わらない。戦国時代とも形容されるフェザー級において、トップ戦線参入を狙う若者同士が激突することになった。

 岡嶋は昨年6月の「Krush.126」で当時の王者だった新美貴士のKrushフェザー級王座に挑戦した後、負傷欠場をしていたが、今年4月の「Krush.136」の國枝悠太戦で復帰。しかし、負傷判定という不完全燃焼な勝利で終わったため、「結構苦い勝ち方だったので、しっかり倒して勝ちます」と、今度こそ完全燃焼で復活の狼煙を上げることを誓う。再びタイトル戦線に食い込むためにも狙うはKO。「相手の稲垣選手は無茶苦茶強いですけど、無茶苦茶地味なんでしっかり倒して勝ちたいと思います」とやや挑発気味にKO宣言をしていた。

 一方の稲垣はデビュー以来5連勝を飾り、Bigbangフェザー級王座も獲得していたが、今年5月の「Krush.137」で寺田匠に敗れてプロ初黒星を喫したばかり。今回が再起戦となるが、「吹っ切れたっていうのが自分の中に一つある」と、気持も新たにリングに上がる。「『あっ、稲垣強くなったんだな』と思ってもらえるような試合にしたい」と、ファンに成長を見せつけ、次なるステップへと駆け上がっていく腹づもりのようだ。

岡嶋形徒
「前回4月に試合して、結構苦い勝ち方だったので、しっかり倒して勝ちます。(お互いのファイターとしての印象は?)KRESTの先輩の野杁正明さんのような、凄い似ている感じの戦い方をするなと思いました。(フェザー級は同じ8月にK-1でトーナメントもあり、盛り上がって注目されている階級。その階級でこれからトップ戦線に懸け上げっていく中で、どんな勝ち方をしてアピールしたい?)しっかりKOで倒したいです。わかりやすく。

(現Krush王者への想いと、K-1で行なわれるトーナメントに関してどのように意識している?)今のKrushのチャンピオンは凄く強いですけど、あとK-1のトーナメントも外国人選手も強い人が多いし、どっちもベルトは欲しいので、どっちも獲ります。(ファンの皆さんへのメッセージは?)対戦相手の稲垣選手は無茶苦茶強いですけど、無茶苦茶地味なんでしっかり倒して勝ちたいと思います」

稲垣澪
「前回5月の敗戦から、あの負けがあって『あっ、稲垣強くなったんだな』と思ってもらえるような試合にしたいと思っています。(お互いのファイターとしての印象は?)代理戦争も見てましたし、プロでの試合もガツガツ前に出て、圧力をしっかりかけてっていう戦い方をする選手だなと思っています。

(フェザー級は同じ8月にK-1でトーナメントもあり、盛り上がって注目されている階級。その階級でこれからトップ戦線に懸け上げっていく中で、どんな勝ち方をしてアピールしたい?)もちろんKO勝ち出来るのがべストだと思っていますけど、前回負けてしまって、しっかり勝ちに行く。もちろん連敗は出来ないんで、それだけの準備もしますし、あとは1発当たったら倒せる攻撃だったり、技のレベルだったりっていうのはしっかり準備していきたいなと思っています。

(前回、プロ初黒星を喫したことで、自分の中で芽生えたこと、学んだことはある?)自分では思ってなかったんですけど、思ったより負けに対する、勝たなきゃいけないみたいな、そういうのはやっぱり自分の中にあったなと思っています。ただ、負けてしまって、この1戦、どれぐらいレベルアップ出来ているかっていうのを、試合でしっかり見せたいと思っています。あと吹っ切れたっていうのが自分の中に一つあると思います。

(現Krush王者への想いと、K-1で行なわれるトーナメントに関してどのように意識している?)Krushチャンピオンに対しては、もちろん自分もKrushのベルトを目指していますし、K-1のベルトも目指していますし、ただしっかり自分は一歩ずつレベルアップして、それだけの結果、実力が伴ったら自然とタイトルマッチだったり、チャンピオンに挑戦出来るのかなと思っているんで、しっかり勝って、一歩またレベルアップというところを今回は目標にしています。

(ファンの皆さんへのメッセージは?)いつも応援してくれる皆様、ありがとうございます。前回の負けから『稲垣、こんなに強くなったんだな』、そう思ってもらえるような試合にします。応援お願いします」

 

選手登録