2022.08.06

 8月11日(木・祝)福岡国際センターで開催される「ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~K-1フェザー級世界最強決定トーナメント~」。今大会で行われるフェザー級世界最強決定トーナメントを各階級のK-1王者が予想! 今回はK-1スーパー・ウェルター級王者 和島大海編を公開!

「椿原龍矢の宣伝みたいになっちゃいますけど……やっぱり龍矢の優勝を予想しますし、期待しています(笑)。練習を見てもメチャクチャ気合いが入ってますし、いい感じに仕上がっているんですよ。龍矢に勝ってほしいし、実際に勝てる実力もあるんじゃないかと思います。

 ただ同じブロックにいる中国の選手(ワン・ジュングァン)がONE Championshipにも出て話題になって強いみたいなので、龍矢とやることになったら楽しみですね。

 逆ブロックはもう龍矢とは何度も対戦していますけど、やっぱり軍司選手が上がってくるのかなって思ってます。でも決勝で龍矢と軍司選手がやって、龍矢が勝ったら、また軍司選手と龍矢がタイトルマッチをやる流れになりますよね?(そうなればプロ・アマ通じて7度目の対戦になります)さすがにそれは……やりすぎですね(苦笑)。

(ワンデートーナメントを勝つために必要なものは?)龍矢には『トーナメントはシンドいぞ』っていう風には言ってます。“シンドい”って思っていたら、いざ本当にシンドくなっても“こういうことやな”ぐらいの感じになれると思うので、そういう心構えは必要だと思います。1日3試合はやっぱりシンドいですし、ダメージも溜まって大変だと思います。

 あとトーナメントを勝ち上がるにはもちろん短い時間で終わらすのがベストだと思いますけど、そんな上手いこといかないので、いつも通りの戦い方を3試合するっていうことだと思います。トーナメントだからって戦い方を変えるのではなく、1戦1戦丁寧にやっていくしかないのかなと自分の中では感じました。自分の戦い方を崩すとよくないと思います。

 それで上手くやって倒せたらラッキーぐらいでいいと思いますよ。龍矢は実際すごく強くなってきているので、倒せる力もあると思います。KOが出ればより勝ち上がれると思いますし、KOできなくてもいつも通りの試合運びで3試合持っていけたら――という感じです。それが鍵だと思います」

 

選手登録