2022.08.03

 8月3日(水)都内にて、9月11日(日)に神奈川・横浜アリーナで開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~よこはまつり~」の第3弾対戦カード発表記者会見が行なわれた。

 本大会への出場が発表されていた予定だった第2代Krushクルーザー級王者マハムード・サッタリの欠場が中村拓己プロデューサーより発表された。

 サッタリは8月に入ってからの練習中に腰を負傷。医師により全治1カ月と診断された。そのため9月11日開催のK-1よこはまつりへの出場を断念。本会見において正式に欠場が発表された。

 サッタリは会見に向け「いつも応援していただいてるファンの皆様へ。練習中に怪我をしてしまい、9月11日の試合に出場することができなくなってしまいました。私のKOショーを楽しみに待っていたファンの皆様、本当にごめんなさい。しっかり治して、最高のKOショーをお見せしたいと思います。期待して待っていてください」とコメントを寄せている。

 

選手登録