2022.01.13

 1月13日(木)都内にて、2月27日(日)東京体育館にて開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN」の第3弾対戦カード発表記者会見が行われた。

 スーパー・フェザー級のスーパーファイトとして芦澤竜誠と西元也史の対戦が決定した。2020年12月のK-1両国大会にて島野浩太朗を劇的KOに葬り復帰を果たした芦澤。昨年3月「K'FESTA.4 Day.1」では村越優汰に判定負けを喫するも、9月のK-1横浜アリーナ大会では卜部弘嵩を判定で下し、約3年振りのリベンジ達成。試合を重ねるごとに存在感を強め続けている。

 対する西元は勝利した試合全てがKO決着というハードヒッター。昨年5月K-1横浜武道館大会では実力者のMOMOTAROを左フック一撃でマットに沈める衝撃KOでビッグインパクトを残した。12月の「Krush.132」でも”DYNAMITE”髙橋佑太を2RKOで葬り、KO勝率100%を継続している。

 中村拓己K-1プロデューサーはこの試合について「芦澤選手のファイトスタイルを考えると、倒すか倒されるかの相手の方が持ち味が光る。西元選手と芦澤選手なら間違いなく噛み合う試合になる。また芦澤選手が意識を断たれてKOされた場面はほとんどない。芦澤選手と絶対倒す男(西元)の対戦でどんな衝撃的な決着が生まれるか、興味がある」と期待を寄せた。

 芦澤は「格闘家は試合をするのが一番愛を送ること。(昨年9月以降)試合をしていないのはみんなに悪かったから試合をするけれど、今回はただのお披露目会。相手のことはモルモット」と、前戦からの成長に自信満々の様子。西元の強打を評価しつつも「俺の試合は1秒1秒ドキドキしてみないと一瞬で終わるよ?マジで。今パンチ力めちゃくちゃ強いんで」と、西元のお株を奪うKO勝利を期待させた。

 毎日練習に力を入れていると豪語する芦澤に、西元も負けじと「毎日練習するのも倒しにいくのもプロとして当たり前のこと」と静かな口調で応戦。未だに失神KO負けがないという芦澤に「3回倒してKOしても面白くない。一発でピクリとも動かないような失神KOで勝つ。それしか狙ってないですね」と、失神KO負けをプレゼントすると大胆不敵に言い切った。

西元也史
「今年しっかりベルトに向かって進んでいくためには絶対に落とせない一戦だと思っていますし、いいスタート切るにはいい勝ち方、圧倒的に勝つ勝ち方で勝つつもりなので、注目お願いします。(ファイトスタイルの印象は?)リズムが独特。勢いに乗せると会見もそうですけど、勢いに乗せると面白いと思うので、試合もリズムに乗せないように自分の試合をします。(完全失神KOがない芦澤を倒しきりたい?)倒しきりたいというか、倒す自信しかないので。3回倒してKOは面白くないんで、普通にピクリとも動かないような失神KOで勝つ。それしか狙ってないですね。

(モルモットにしてやるという発言には?)芦澤選手はすごく練習しているようで自信もあるっていう発言もあるんですけど、毎日練習するなんて僕らファイターは当たり前。毎日練習するのも倒しにいくのもプロとして当たり前のことを言っているだけなんで。モルモットにするつもりで、一瞬で終わると言っていますけど、一瞬でリングに沈めてやります。(芦澤を試合が決まるまでどんな存在として見ていた?)結構前までは破天荒というか、独特の空気を持つ選手だと思っていましたが、最近はちょっといい人ですね。ただの」

芦澤竜誠
「12月も試合したくてずっと練習をしてきたんですけど、やっと2月にみんなに見せられるということで。やっぱり格闘家は試合をするのが一番愛を送ることなので、今回西元選手、俺からしたら誰だよって話なんですけど、試合をちょっと見たらKO勝率100\%だし、めちゃくちゃ噛み合う試合になると思います。俺が負けるにしろ勝つにしろ、めちゃくちゃ面白試合になると思うので、みなさん注目して下さい。でも、今回の試合はただのお披露目会。相手なんか誰でも良かった。でも試合をしていないのはみんなに悪かったから試合をするけれど、相手のことはモルモットだと思っているので。みんな楽しみにしていてください。ぶっ倒します。

(ファイトスタイルの印象は?)普通にパンチ力があって倒せますね。でも俺には当たらないかなって。弱いヤツに勝ってるだけなんで。普通に俺が倒します。(体つきも変わってきているが、成長の手応えはある?)もうやばいですよ。2個試合を戻るとしたら、村越戦は倒せなくて負けたじゃないですか。あの時の俺は雑魚だったんで。今だったら村越なんて余裕で倒せます。卜部選手も倒せなかったのは、連打を撃てないとか俺の駄目なところがあったから。12月に試合をするつもりでそこを改善していって、今もまだ続けているんで。今年入っていつも遊ぶんですけど、遊んでいないんで、今回ヤバイと思います。いつもよりヤバイと思います。楽しみにしてください。

(噛み合う試合といいながらモルモットにするという意味は?)西元選手は来るじゃないですか。村越を倒せなかったのは俺が雑魚だったから倒せなかっただけなんですけど、今回の相手は100\%倒しに来るし、絶対倒せると思っていると思うんで。今俺が毎日練習している技術は、誰だろうが関係ないんですよ。逃げるヤツは嫌だなと思うんですけど、西元選手は絶対に倒しに来る。そういう選手とやったら俺も一発もらったら倒れるんで、もらわないようにしないといけないんで、ワクワクしています。俺の試合は1秒1秒ドキドキしてみないと一瞬で終わるよ?マジで。今パンチ力めちゃくちゃ強いんで。楽しみにしてください。

(西元の「一瞬でリングに沈める」発言を受けて)普通に終わります、絶対。だから見てて欲しいです。(西元にいい人といわれたが?)俺はピースなんでね。普通に西元選手のこともリスペクトはしているし。ただ、同じレベルじゃないというか、俺の方が上にいるんで、だからお披露目会という言い方をするけど、いい選手だと思いますよ。何でしたっけ質問?いい人じゃないですよ。リングの上だったらぶっ倒すんで」

 

選手登録