2021.08.03

 8月7日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「Krush-EX 2021 vol.4」の[第1試合◎-58.5kg契約/3分3R]で対戦する小松貴哉と田中秀汰のコメントを公開!

小松貴哉
「(この試合が決まった時の心境は?)必ず盛り上げて勝つ!です。対戦相手の印象は“怖い!”です。(この試合に向けて)チャンスを見逃す事なく攻める。そして最後にはKOすることをイメージして練習してきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)会場が驚くようなKOを見せたいです。この日の試合で一番盛り上げます。(自分のアピールポイントは?)相手の攻撃を一切もらわず、僕の攻撃だけを当てる戦いをします。僕に攻撃を与える事は、誰もできない所を見て欲しいです。(これからの目標は)全戦全勝!」

田中秀汰
「(試合が決まった時の心境は?)お待たせしましたって感じです。(格闘技歴は?)21歳で始めて、地下格闘技の益荒男で-65kgチャンピオンになって、格闘代理戦争には不可思団の一員として参加しました。対戦相手は上手いと思うけど強いとは思わないです。(この試合に向けて)自分のいいところを出せる展開を作る練習をしてきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)もちろん倒して勝ちたいですが、全局面で圧倒して勝ちます。(自分のアピールポイントは?)パンチも蹴りもできるところです。(これからの目標は)試合を見てる人が面白いと思う内容の試合をすることです」

 

選手登録