2021.03.17

3月28日(日)日本武道館で行われる「K'FESTA.4 Day.2」の対戦カードに関するお知らせです。

今大会の[スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で横山朋哉 選手(リーブルロア)と対戦予定だったTETSU選手(月心会チーム侍)が練習中に右膝の半月板損傷の怪我を負い、全治二カ月と診断されたため、今大会を欠場することとなりました。
 
TETSU選手の欠場に伴い、対戦カードが以下に変更となります。新たな出場選手・対戦カードにぜひご注目ください。

[スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー/3分3R・延長1R]
横山朋哉(日本/リーブルロア) Yokoyama Tomoya
00.3.20生/群馬県太田市出身/20歳(※試合時は21歳)/168cm/サウスポー/10戦8勝(3KO)2敗
<主なタイトル歴>
K-1甲子園2017 -60kg準優勝
twitter:@k1_tomoya397
「格闘家に怪我はつきものです。TETSU選手は悪くないし、何より1番悔しいのはTETSU選手だと思います。こればっかりは仕方ないので僕は僕の仕事をするだけです。(対戦相手の印象は)パンチ・蹴りと両方できる選手だなと思います。今回K-1本戦初出場で僕含めファンの方々が楽しみにしているので、こうして試合ができることに感謝しています。K-1のリングを思い切り楽しんで圧倒的に倒します。変わらず僕の応援をよろしくお願いします」

vs

佑典 (日本/月心会チーム侍) Yusuke
92.4.21生/大阪府摂津市出身/28歳/170cm/サウスポー/19戦 15勝(6KO) 4敗
twitter:@y_0421_r
「(出場が決まった時の心境は)ありがとうございます!って感じです。いつか立ちたいと思っていた武道館とK'FESTA、そして強い対戦相手、断る理由なしです。(K-1で試合をすることについて)K-1出場への想いで言えば、ここでは収まりきれません。新生K-1ができて1回目からずっと見てきて、いつかK-1に出ると決めて約7年、やっとここまで来たと思っています。どんなことがあっても諦めずに現場仕事を続けながら、格闘技をやってきた甲斐がありました。初の武道館での『K'FESTA』を荒らします。前のKrushの会見でも言わせてもらった通り、K-1大阪大会には絶対に本戦に出場します。(対戦相手の印象は)しっかり強い相手に勝ってきて、ここまで来た選手なんで間違いなく強いでしょうね。でも、格闘技は何があるかわからないんで。まぁ見ててください。(試合に向けた意気込みは?)こいつ誰や?と思う人がほとんどやと思うのでしっかり見ててくださいね。そんなに強ないかもしれませんがそんなに弱くないんで。宜しくお願いします!」

 

選手登録