2019.08.28

 8月31日(土)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.104」の[K-1 KRUSH FIGHT女子-52kg契約/3分3R・延長1R]で壽美と対戦するヨセフィン・ノットソンのインタビューを公開!

――今回の試合が決まった時の心境はいかがでしたか?

「凄く嬉しかったし、また日本に戻って来れると思うとウキウキしたわ。日本での試合はとても好きだから、またその機会を貰えたことはとても嬉しい」

――この一戦は日本のファンの間でも非常に話題になっています。それについてどう思いますか?

「みんながこの試合を楽しみにしてくれていることがうれしい。私もこの試合を楽しみにしているわ」

――対戦相手の壽美選手にはどんな印象を持っていますか?

「壽美はガンガン前に出てくるタイプだから、それを止める事が大事。ただ壽美は私のような相手とは戦ったことがないと思う。私自身、ただやみくもに前に出てくるだけの選手は全く怖くないわ」

――壽美戦に向けて、どんな対策を練っていますか?

「相手の研究・対策は私ではなくコーチがしている。そしてそれをもとにトレーニングメニューが組まれている。相手がどんな選手かということよりも、自分たちが何をすべきかに集中している。壽美は私のことを倒せると思ってるみたいだけど、そんな事はありえない」

――あなたと二度対戦したKANA選手は「K-1で女子トーナメントをやりたい」とコメントしています。ヨセフィン選手はそれについてどう思いますか?

「私もKANAに同意するわ。女子も男子のようにトーナメントをやるべきだと思う。日本にも、世界にも沢山素晴らしい女子選手はいる。そして日本の女子選手は凄くタフだと私は思う。女子がどれだけ強くなれるのか、K-1のタイトルを作るのに値するのか。それを知ってもらう意味でも、トーナメントを通して、もっと沢山の人に見てもらう事は重要だと思う」

――それでは最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

「日本のファンの皆、いつも応援してくれることを心から感謝しています。皆の応援が練習の励みになるし、勝利へのモチベーションそのもの。是非会場に応援に来て、共に戦いましょう!皆の応援があれば楽勝よ!」

 

選手登録