2022.05.26

 5月28日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「サイクリー PRESENTS Krush-EX 2022 vol.4」の[第2試合/-63kg契約/3分3R]で対戦する遠藤健太郎と力斗のコメントを公開!

遠藤健太郎
「(この試合が決まったときの心境は?)稲川淳二状態です。ヤダな~。怖いな~。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)見た感じオラオラ系なのかな?怖いです。(この試合に向けてどんな練習をした?)得意なパンチで倒すための練習をしてきました。(どんな試合をして勝ちたいですか?)とにかくパンチでぶっ倒したい。どのパンチでもいいです。(これまでの格闘技歴は?)去年までボクシングをやってました。プロで8回戦までいっています。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)とにかくパンチ力です!KO決着しか狙いません!(これからの目標は?)K-1チャンピオンになるのが小学生の頃の夢でした。オールドルーキーですが、勝ち進んでK-1チャンピオンになります」

力斗
「(この試合が決まったときの心境は?)やっと自分の力を試せるなとうれしい気持ちでいっぱいでした。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)元ボクサー。パンチが上手そうです。(この試合に向けてどんな練習をした?)特に変わった練習はしていません。いつも通りの練習をいつも通りにしてきました。(どんな試合をして勝ちたいですか?)相手が元ボクサーなので、元ボクサーをパンチで倒してやりたいです。(これまでの格闘技歴は?)アマチュアキックでタイトルをひとつ。プロでは九州で初代大和フェザー級王者のタイトルを獲っています。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)ガンガン殴り合うスタイルと、殴り合っても倒れない打たれ強さを見てください。(これからの目標は?)とりあえずは組まれた相手を片っ端から全員ぶっ倒します」

 

選手登録