2022.04.28

 4月30日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.136」の[第6試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R]でヴィトー・トファネリと対戦する稲垣柊のコメントを公開!

稲垣柊
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)いつも通りの自分が強くなるための練習を重ねてきました。今回直前で対戦相手が変わりましたが、その分、過去の試合に比べて一番対策もやっています。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)とにかく頑丈な選手。またフィジカルだけでなく、気持ちも折れない選手だと思います。

(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)自分が今までやってきたことは果たして正しかったのか。今自分はどの程度のレベルなのか。そういったいろいろなことを確かめる試合だと思います。過去一番の強敵だと思いますし、その選手にどのような勝ち方ができるのか。自分自身とても試合が楽しみです。(どんな試合をして勝ちたいですか?)倒す覚悟、倒される覚悟を持って真っ向から立ち向かいます。おそらくは削り合いになると思いますが、最後までしっかり勝ちきります!

(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)今回相手がトファネリ選手に変わり、正直下馬評は不利な意見が多いです。まだまだ自分の力は皆さんに知られていないと思いますので、ここでしっかりトファネリ選手に勝ちきって、さらに上を目指せる実力があるとアピールさせてもらいます。(ファンの皆さんにメッセージ)いろいろな方から、たくさんの意見をいただいています。厳しい声もありますが、そうした意見を当日必ずひっくり返してみせます。楽しみにしていてください。応援よろしくお願いします!」

 

選手登録