2021.09.17

 9月24日(金)東京・後楽園ホール「Krush.129」の[第7試合/Krushバンタム級/3分3R・延長1R]で西林翔平と対戦する倉田永輝のインタビューを公開!

――当初対戦予定でした野田蒼選手が急きょ欠場となりました。率直な気持ちを聞かせていただけますか。

「野田選手とやるつもりで練習していたので、悔しかった気持ちが大きかったですね」

――会見ではバチバチの空気を見せていましたが、いずれ対戦したいとは思いますか?

「対戦したいです。今回いい勝ち方をして、改めて野田選手とやりたいですね」

――対戦相手が西林翔平選手に変更となりました。西林選手の印象を教えてください。

「背が小さくて、アグレッシブに攻めてくる選手だなと思います。最初からガツガツくると思うので、迎え撃ってバチバチに打ち合ってやろうかなと」

――会見では前回の計量オーバーも含めて「これからが自分の第二章」という宣言もありました。第二章に向けてどんな勝ち方を見せたいと思いますか?

「いろんな局面で圧倒して、KOで勝ちたいですね」

――西林戦をクリアした先には何を目指しますか?

「もちろんKrushのチャンピオンを目指して戦っているので、チャンピオンにはなりたいですけど、名前のある選手をどんどん倒して、負けた選手にもリベンジしていけたらと思っています」

――今回流れた野田選手との対戦、前回負けた池田幸司選手へのリベンジも視野に入る?

「そうですね。壬生狼一輝選手とか、池田選手とか。名前のある選手や、K-1バンタム級日本最強決定トーナメントで負けた選手ともやっていきたいですね」

――ファンへ意気込みのメッセージをお願いします。

「今回相手は変わってしまったんですけど、自分がKOするのは変わらないので、今回KOして弾みをつけたいと思います。応援よろしくお願いします」

 

選手登録