「THE MATCH 2022」6.19(日)東京ドーム 記者会見 中村拓己K-1プロデューサー「6月19日は最高のイベントを作りたい」

2022.05.31

 5月31日(火)、都内にて6月19日(日)東京ドームで開催される「THE MATCH 2022」の記者会見が行われた。会見には中村拓己K-1プロデューサー、榊原信行株式会社ドリームファクトリーワールドワイド代表、伊藤隆RISE代表の3名が出席した。

 今回の会見は、フジテレビの公式ホームページにて「6月19日のTHE MATCH 2022は主催者側との契約に至らず、フジテレビで放送しないことが決まりました」との発表を受けてもの。会見に出席した榊原代表は、この発表までの経緯を説明したうえで「大会は6月19日、東京ドームで予定通りに開催します。またABEMAさんには予定通りにPPVの配信を行っていただきます。何も変わらず、最高のイベントを6月19日に行ないます」とコメントした。

 榊原代表の言葉を受けて、中村プロデューサーは「今日の昼、発表される直前に話を聞いて驚いて、びっくりしたのが一番です。地上波の放送が無くなってしまったことは本当に残念ですが、大会をやることは変わらないですし、K-1ファイターは地上波がないから力を出し切れないとか、モチベーションが上がらないとか、そんなヤワな選手はいません。どんな場所でも、どんなリングでも、どんな会場でも、どんなシチュエーションでも、今まで全力を出して、最高の試合をしてきたファイターたちです。みなさん、そこは本当に安心してください。僕らと戦うRISEさんの選手たち、対戦相手の選手たちもきっと気持ちは同じだと思います。最高のイベントを作りたいと思います」と語った。

 

選手登録