「K-1 KHAOS NIGHT.9」9.27(金)新宿<K-1選抜vs格闘代理戦争・7対7全面対抗戦>次鋒戦 山下和希「早く試合を終わらせてパチンコ屋に行きたい」vs稲垣柊「デビュー戦は絶対に負けられない。勝ちを獲りに行きます」

2019.08.06

 8月6日(火)東京・Chateau Ameba(シャトーアメーバ)にて記者会見が行われ「K-1 KHAOS NIGHT.9」9.27(金)新宿FACE大会の全対戦カードが発表された。

 今大会では[K-1選抜vs格闘代理戦争・7対7全面対抗戦]として、AbemaTV「格闘代理戦争4thシーズン」で活躍した卒業生たちがプロデビューし、K-1選抜選手と対抗戦で激突。この日の会見では全7試合と試合順が発表された。

 対抗戦の次鋒戦は山下和希vs稲垣柊の一戦。稲垣は芦澤一家の一員として格闘代理戦争に出場し、長身から繰り出す蹴りを武器に勝利も収めている。対する山下はKRUSH・KHAOSでキャリアを積み、6月のMoney in the KHAOS ROYALでは準決勝進出を果たした。気持ちの強さが持ち味の山下vs蹴り主体のテクニシャンタイプの稲垣という顔合わせになった。

☆記者会見動画の視聴URLはこちら▷https://youtu.be/6xj7R44xKIE

山下和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/K-1選抜)
「まだ試合前なので、あまりコメントは考えていないんですけど、とりあえず早く終わらせてパチンコ屋に行きたいと思ってます。格闘技は勝ち負け2分の1ですけど、パチンコは300から色んな確率があるので楽しいです。

(最近のギャンブルの結果は?)競馬では負けてるんですけど、パチンコではボチボチ勝ってます。次の試合のあとにG1が開幕するので、それも楽しみにしています。(対面しての対戦相手の印象は?)背がデケぇなと思いました。これからしっかり試合を見ようと思います。今回の試合はAbemaTVで放送されるので、みなさん、楽しみに待っていてください」

稲垣柊(K-1ジム大宮チームレオン/芦澤一家/格闘代理戦争)
「僕の格闘技人生はここから始まるんですけど、デビュー戦は絶対に負けられないので、勝ちを獲りに行きます。(対面しての印象は?)思ったより背が高いなと思いました。山下選手が出場していたKHAOSのトーナメントは家で見ていました。左の攻撃が強いと思ったので、そこの対策はしっかりしようと思います。格闘家は家族やスポンサーさんの支えがないとやっていけないので、そういう方たちへの感謝の気持ちを持って試合で魅せたいと思います」

 

選手登録