2016.03.08

 3月8日(火) 東京・大久保にあるGSPメディアセンターにて記者会見が行われ、4月24日(日)国立代々木競技場第二体育館で開催される「K-1 WORLD GP 2016 ~-60kg日本代表決定トーナメント~」のスーパーファイト・プレリミナリーファイトが発表された。

 3・4代々木大会でヨハネス・ウルフに敗れた-60kg王者・卜部弘嵩が連続参戦し、ブラジルのパウロ・テバウと対戦。-70kgのスーパーファイトとして渡部太基×山崎陽一と松倉信太郎×秋元和也の2試合も決まった。

 またK-1甲子園2015-65kg王者・篠原悠人のプロとしてのK-1デビュー戦が決定。プレリミナリーファイトで高下由暉と対戦する。会見の詳細は後ほど更新予定。

<スーパーファイト/K-1 -60kg Fight/3分3R・延長1R>
卜部弘嵩(K-1ジム・チームドラゴン/第2代K-1 WORLD GP-60kg王者)
VS
パウロ・テバウ(ブラジル/CT Viscardi Andrade/Veras TK)

<スーパーファイト/K-1 -70kg Fight/3分3R・延長1R>
渡部太基(Golden Globe/第4代Krush-67kg王者)
VS
山崎陽一(K-1ジム・シルバーウルフ)

<スーパーファイト/K-1 -70kg Fight/3分3R・延長1R>
松倉信太郎(TRY HARD GYM)
VS
秋元和也(K-1ジム・シルバーウルフ)

<プレリミナリーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R>
高下由暉(Fighting Kairos)
VS
篠原悠人(DURGA/K-1甲子園2015-65kg王者)

<プレリミナリーファイト/K-1 -70kg Fight/3分3R>
内山政人(funny-G)
VS
牧野智昭(NEXT LEVEL渋谷)

<プレリミナリーファイト/K-1 -60kg Fight/3分3R>
山本直樹(Booch Beat)
VS
川口拓真(K-1ジム総本部チームペガサス)

 

選手登録