2021.11.20

 Krush Evangelistの石川直生が11月20日(土)後楽園ホールにて開催される「Krush.131」の見どころを紹介!(※Krush Evangelist=クラッシュ・エヴァンジェリスト……Krushの魅力と価値を幅広く伝える伝道師)

「菅原美優選手とMIO選手は半年前にK-1のリングで戦い、MIO選手が判定勝利しています。Krush王者の菅原選手がK-1での黒星のけじめをKrushでつける。そしてMIO選手もKrush初登場でタイトル挑戦という非常にストーリーのある試合です。前回は遠い距離で試合を作りたい菅原選手と圧力のある前進で強烈なパンチを当てたMI選手が勝利しました。MIO選手は元プロボクシング王者の山田真子選手からダウンを奪った強烈なパンチと技術が光ります。菅原選手にとっては接近戦の迎撃と打ち合いがテーマの試合です。どちらが1秒でも速く1秒でも多く自分のペースを掴んで自分有利に試合を進めるか。女子の頂上決戦に注目です。

 鈴木勇人選手はマッハキックと呼ばれる軸の安定したミドルキックが代名詞で、あのミドルキックを受け続けると詰め将棋のような展開になるほど強烈です。また安定した軸からのパンチも強い。意識が高い選手なので、前回の試合からどのように進化しているかに注目です。寺島輝選手はキャリア7戦で山崎秀晃選手はじめトップ選手と試合が続いています。それだけポテンシャルを評価されている選手です。三日月蹴りやカーフキック、そして瞬発力をいかした攻撃。倒せる武器が豊富な選手です。前回も難敵・松本篤人選手からカーフキックでダウンを取りました。あれからどんな進化を遂げているか。蹴りがポイントになるので、蹴りに注目です。

 池田幸司選手はパンチ主流のファイターがKrushにおいて長身を活かした蹴りで試合を見せる貴重なファイターです。元ラジャ王者、ボクシングの日本王者の指導を受けて、非常にいい環境で練習できている・充実していると思います。藤田和希選手は小柄ながら前進をやめない、Krushで求められる戦いが進化しています。前回はダウンを奪われてから圧巻の逆転勝利でした。初のKO勝利から9か月。倒す感覚を掴んでどのように進化するか。リーチを活かしたい池田選手を藤田選手がどのように崩せるか?です」

 

選手登録