2021.01.14

 1月23日(土)東京・後楽園ホール「Krush.121」の[Krushフェザー級/2分3R]で対戦する龍斗と國枝悠太のコメントを公開!

龍斗
「今回からフェザー級に階級を上げて1発目の試合、心機一転、気合いが入ってます。(対戦相手の印象は?)パンチの選手って感じです。今回は倒すための練習をしてきたので、全ラウンドで圧倒してパンチ・蹴りでKOしたいです。みなさんには僕の打たれ強さとカウンターを見てもらいたいです。(これからの目標は?)もちろんKrushフェザー級チャンピオンになることです。そのためにもまずは王座決定トーナメントの出場選手を潰して行きたいです」

國枝悠太
「(今回の試合が決まって)K-1 JAPAN GROUPの試合に出ることが出来て嬉しく思ってます。K-1 JAPAN GROUPのイベントは沢山の人が見てくれる舞台なので、そこで戦わせて貰えることがとても楽しみです。(これまでの格闘技歴は?)子供の頃に空手やボクシングをやっていて、4年ほど前からキックボクシングを始めました。(対戦相手の印象は?)全く知らないです。今回は見ているみなさんに分かりやすく勝つ練習をしてきました。一方的に殴って蹴って勝ちます。僕の試合が一番盛り上がったと言ってもらえる内容の試合をします。(これからの目標は?)年内にK-1本戦に出場して、名前だけでK-1に出てるヤツと試合したいです」

 

選手登録