2020.12.20

 12月19日(土)東京・後楽園ホールにて「Krush.120」が開催され、グラビア、タレント、ユーチューバーとして活躍するRaMuさんがゲスト解説を務めた。

 今回がKrush初観戦で「試合を見るのがとても楽しみです。熱い戦いを目の当たりに出来ると思うと、今からワクワクが止まりません」と興奮気味に話していたRaMuさん。

 いざ大会が始まると激しい試合の連続に驚きの声をあげつつ、セミファイナルの斗麗vs稲津航大のKO劇を見て「初っ端の飛び蹴りから空気を作った斗麗選手はものすごい力だなと思いました。彼のなかで世界がスローに動いているんじゃないかなと思いました!」とコメント。

 また今大会ではボクシングへの転向を表明した元K-1スーパー・バンタム級王者・武居由樹もゲスト解説として参加。最終試合で第6代バンタム級王者になった吉岡ビギンに「決勝はいい打ち合いだったと思うんですけど、もう一歩いって欲しかった。チャンピオンになった吉岡選手にはバンタム級をどんどん引っ張って、KOで倒せる選手になってほしいです」とメッセージを送った。

 

選手登録