2020.11.25

 11月27日(金)東京・後楽園ホール「Krush.119」の[Krushスーパー・フェザー級/3分3R]で対戦する古宮晴と児玉兼慎のコメントを公開!

古宮晴
「相手がデビュー戦ということで、情報がないので自分のスタイルの穴を埋めていく練習をしました。対戦相手とは格闘代理戦争で1度対戦していますが、多彩なパンチと蹴りを持っている選手という印象です。次に繋げる試合をしたいので、何もさせないことをテーマに持っています。相手に何もさせず、圧勝かKOで勝利したいです。KOならパンチで倒したいです。見ている人たちには自分の成長速度を見てもらいたいです。児玉選手とは1年ぶりの試合ですが、前とはレベルが違う強さを見せたいです。自分がどれだけ成長したかを見てください。必ず盛り上げます」

児玉兼慎
「ジムを変えて、環境を変えて、今までとは違う練習をしてきた。実践練習をかなりやりました。(対戦相手は)上手くていい選手ですが、プロ向きではないかなと思います。テーマは(代理戦争の)リベンジ。プレリミナリーファイトから本戦をまくるような試合をして、自分の進化を見せます。目を離せないような試合をするので見ていてください」

 

選手登録