2020.06.24

 6月28日(日)東京・新宿FACE「Krush.113」の[第5試合◎Krushライト級/3分3R・延長1R]で対戦するSEIYAと弘輝のコメントを公開!

SEIYA
「前回の東本央貴戦を中心に、これまでの試合を何度も見直しながら、今後上位で闘っていくために必要な点を修正してきました。対戦相手はKrush初参戦のサウスポー、安保瑠輝也選手のジムの所属選手くらいしか情報がありませんが、戦績も良いので強い選手という印象を持ってます。

 メインイベントで同じ階級のチャンピオンであるゴンナパー選手と篠原選手がタイトルマッチを行いますが、この試合でインパクトを残せれば次のタイトル挑戦者に名乗り出るチャンスだと思っているので、今まで以上のモチベーションでリングに上がります。

 前回の試合から少し時間があいたので、その間によりアグレッシブに攻めて倒しきるように練習を積んできました。最初から狙っていきます。しっかりと結果を残して、ライト級のタイトル戦線に名乗り出たいです。レベルの高い内容の試合をお見せしますのでご期待ください」

弘輝
「トレーナーとteamのBOSS、仲間と意見交換しながら自分らしさを出せる練習してきました。対戦相手の印象は顔が怖いのとペチペチ蹴って距離外してスポーツが強い子、試合が強い子の印象です。テーマは純粋な暴力。あんまりフルラウンドやるのは好きじゃないので早いラウンドで勝つ。

 その日一番のKOをします。見ている人たちには関西からまたやばいやつが出てきたな、Krushらしい選手がきたなって思って欲しいです。ファンの皆さん、大変な時期に色々ある中で会場に足を運んでくれる方、ネット観戦の方、色々あると思いますがKrush再出発にふさわしい壊し合いを魅せるので応援お願い致します」

 

選手登録