2020.02.17

 2月24日(月・休)東京・後楽園ホール「Krush.111」の[第1試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R]で対戦するFUMIYAと清水卓馬のコメントを公開!

FUMIYA
「前回の試合が終わってから色々考えて、チーム一丸となって対策を練っています。得意な練習・不得意な練習・自分に合った練習を見つけて、考えながら練習してます。対戦相手の印象はリーチが長く距離を取って戦う選手。若いので勢いに気をつけたいと思います。この試合のテーマはどんな試合展開になっても勝つ。この試合の一勝で僕の殻が破れると思います。(どんな試合をしたい?)会場が盛り上がる試合をして、メインの試合に負けないくらいのインパクトを残す試合、お客さんに最近なかなか見せられていないアグレッシブな試合をします。自分の取り柄のフィジカルを生かしつつ僕の会場にしていきます。(ファンのみなさんへメッセージは?)今年は一皮剥けたFUMIYAを楽しみにしていて下さい。強いだけじゃない。興奮する試合をします。よろしくお願いします」

清水卓馬
「今回の試合に向けて、対人練習を多めにして、とにかく実戦を意識して練習してきました。対戦相手は身体能力が高くてフィジカルが強いイメージです。この試合のテーマは前回出せなかったアグレッシブな部分を見せること。アグレッシブの中にも冷静な部分を忘れない試合運びをして、楽しい試合をして勝ちたいです。お客さんにはがむしゃらな部分だけじゃなくて、冷静な部分を持って試合してる所を見てほしいです。(ファンのみなさんへメッセージは?)いつも応援ありがとうございます! 精一杯ぶつかるんで応援よろしくお願いします」