2020.01.22

 1月25日(土)東京・後楽園ホール「Krush.110」の[第5試合/Krushライト級/3分3R・延長1R]で対戦する川﨑真一朗と東本央貴のコメントを公開!

川﨑真一朗
「今回の試合に向けて、前回戦った時の動きとここ最近の試合の動きを研究して、自分の得意なパンチをメインに練習をしてきました。東本選手はどんな武器もパワーがあって、変則的な動きもあるので、最初から最後まで集中を切らさないようにしたいです。試合では、まずは練習してきた通り作戦をはめることを考えています。あとは、打ち合いになったとしても冷静に対処して、応戦するところ・ディフェンスで固めるところ、カウンターを狙いにいくところ、その場面に応じて適切な判断が出来ればと思います。

 もちろん理想はKO勝利ですが、それ以上に今までやって来た練習を試合で出して勝ちたいと思っています。お客さんに川﨑の試合はどれも面白いと言ってもらえるような内容にしたいです。(ファンのみなさんへメッセージは?)前回は負けてしまってファンの方々には悲しい思いをさせてしまいました。今回はいろんな部分で成長出来たと自分自身感じています。必ず勝ちます。応援宜しくお願いします」

東本央貴
「今回の試合に向けてやってきたのはコツコツ当てて効かせる練習。川﨑選手はリベンジしないといけない相手です。圧倒的なパワーを見せて、左のパンチだけじゃないというのを見せたい。お客さんに見てほしいのは覚悟です。(ファンのみなさんへメッセージは?)置きに行く試合はするつもりないんでしっかり見ててください」