2019.11.04

 11月16日(土)大阪・サンエイワーク住吉スポーツセンター(第1体育館)で開催される「K-1 KRUSH FIGHT.108」の[K-1 KRUSH FIGHTスーパー・バンタム級/3分3R・延長1R]で椿原龍矢と対戦する黒田勇斗のインタビューを公開!

──6月のKRUSH後楽園大会で龍斗選手に判定勝利し、K-1 JAPAN GROUP初勝利をあげました。あの試合を振り返っていただけますか?

「やはり連敗が続いてたんで勝つことが自信にもなって、勝ちに行くには覚悟を決めて前に出ないといけないなと感じました」

──あと一歩のところで勝利を逃した試合も多かったと思いますが“前に出る覚悟”が必要だったと感じていますか?

「そうですね。あとは後半に押されて負ける展開が多かったので、スタミナもフィジカルも全体的に底上げして鍛えて、フィジカルでも負けないようにやってきました」

──11月のKRUSH大阪大会への出場は狙っていましたか?

「もちろん。11月にKRUSH大阪大会があることは知っていたので、そこに出たいと思っていました。だから実際にオファーを受けた時はうれしかったです」

──しかも対戦相手はスーパー・バンタム級のトップ戦線で活躍する椿原選手です。椿原選手の印象はいかがですか?

「僕は1年半ぐらい前からK-1 JAPAN GROUPに出させてもらって、その時はけっこう上の選手やなってイメージがありました。でも今はもうそういうものは全くなくて、勝てると思っているので楽しみです。僕が今の椿原選手のポジションに取って代わろうと思っています」

――改めてK-1 JAPAN GROUPでの目標として、どんなことを考えていますか?

「まずは目の前の試合にしっかり勝って、KRUSHのベルトを獲りたいと思っているので、そこ目指して頑張って行きたいと思ってます」

――今回は地元・大阪での試合ですが、地元で試合することについてはいかがですか?

「東京よりも多くみんなが来てくれるんで、それは力になると思います。大阪での試合は去年12月以来なので、この1年で強くなったというところをみなさんに感じてもらいたいです」

──それでは最後にファンの皆さんに向けてメッセージをいただけますか?

「全体的にレベルアップして強くなった姿を見せられるように、試合までしっかり仕上げて頑張りますので応援よろしくお願いします」

 

選手登録