2019.03.22

 3月30日(土)東京・後楽園ホール「Krush.99」の[プレリミナリーファイト第3試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R]で対戦する斉藤雄太と堀井翼のコメントを公開!

斉藤雄太
「今回の試合に向けて、技術面は勿論のこと体幹から作り直してきました。対戦相手の堀井選手は『得意技:ラッキーパンチ』とか言ってるけど、普通に実力者じゃねーーか!!と思いました(笑)。“7戦無敗”とのことなので、是非とも土をつけたいですね。目にもの言わせてやりますよ。(試合のテーマは)進化した姿を見せてKO勝ちして、K-1ファンの方々に覚えてもらいたい。『斉藤もまだまだ捨てたもんじゃねーな』と。(ファンの皆さんへ) キングス移籍一発目なので、進化した姿をお見せします!!」

堀井翼
「今回の試合は相手が決まる前の方がモチベーションは高かったね。相手は起業家でお金持ってるみたいだけど、わいの地元の後輩がキャバ嬢が、そいつのお客さんって聞いて正直きもちわりーって思った(笑)。格闘技の印象は弱い以外なにもない。プレリミナリーだけど、今の実力でもチャンポン(チャンピオン)の鈴木(勇人)たんは倒せる自信があるからKrush参戦しただけ。じゃなきゃ出ねーよ。

 もしかしたら、お客さんは過激な瞬間を見てしまうかも知れないから、心臓の悪い人は自分の試合を見ないでください。責任はとれません。自分のケンカとムエタイを足してミックスしたスタイルを見てくれたらありがてーな。何度も言いますが、心臓の悪い人は見ないでください。(ファンの皆さんへ)ファンにメッセージって初参戦でファンなんかいないでしょ? 平成6年生まれ、日本喧嘩代表・堀井翼。青森山田の野球部出身で、野球と格闘技の二刀流で、プロ野球選手確実と言われながらケンカで高校やめました。先生からも畑山隆則の生まれ変わりって言われてるんでよろぴく」

 

選手登録