2018.01.28

 1月28日(日)東京・新宿区のGENスポーツパレスにて、東京・後楽園ホールで開催された「Krush.84」の一夜明け会見が行われた。

 昨日の第6試合では1Rに闘士からダウンを奪い、判定勝利を収めた大岩龍矢。会見では「対戦した闘士選手が最高で(試合をしていて)めちゃくちゃ楽しかったです」と激闘を振り返り、「ずっとK-1に出たいという気持ちがあって、もし3月の『K'FESTA.1』に枠があれば、そこに出て会場を沸かせる試合をします」と『K'FESTA.1』への参戦をアピールした。

「昨日対戦した闘士選手が最高で(試合をしていて)めちゃくちゃ楽しかったです。そしてたくさんの応援ありがとうございます。昨日まで反省してたんですけど、反省ばかりしていても意味ないなと思って、プラスに考えて次に向けて考えています。昨日の試合で悪いところも分かったので、次に向けて頑張るので楽しみにしていてください。

(試合を振り返って)今回はデビュー戦の時と同じように、何も考えずに前に前に出るスタイルで戦おうと思って、1Rから倒す気満々で戦いました。それで1Rに倒せたんですけど、そのあとは闘士選手も気持ちが強くてなかなか倒せなくて…それで体力面だったり戦い方の面で失速したのが反省点ですね。(悪かったところは?)ダウンを取ってからのまとめ方ですね。そこをもっと冷静に戦えれば、もっとKO出来るかなと思います。(どこが試合をしていて楽しかった?)闘士選手は試合をしていて気持ちが伝わるので、打ち合っていて楽しかったです。下がらずに打ち合ってくれたので、そこが楽しかったかなと思います。

(今後の目標については?)ずっとK-1に出たいという気持ちがあって、もし3月の『K'FESTA.1』に枠があれば、そこに出てKOする姿も浮かんでいます。もし(3月に)出ることが出来たら会場を沸かせる試合をしますので、よろしくお願いします。(ファンへのメッセージは?)僕はファイトスタイル的にも自分の気持ち的にも楽しいのが打ち合うことです。そこを強化してKrushらしい試合をしていくので、これからも注目お願いします」

 昨日の試合ではインパクトを残した大岩だが、“新生K-1史上最大のビッグマッチ”『K'FESTA.1』への出場ははたして叶うのか!?