2017.12.01

 12月9日(土)東京・後楽園ホールで開催される「Krush.83」の[Krush -60kg Fight/3分3R・延長1R]で対戦するレオナ・ぺタスと原田ヨシキのコメントを公開!

レオナ・ペタス(バンゲリングベイ・スピリット)
「前回タイトルマッチを落としてしまったので(※5月に安保璃紅に判定負け)、このままだとまた同じ結果になってしまうので、前回よりもさらに成長できるように準備してきました。

 対戦相手の原田選手は器用でとても上手い選手という印象です。でも郷州(征宜)選手の持つタイトルに挑めるように、郷州選手がKOした時間よりも早くKOしたいです。タイトルマッチで負けても腐らずに沢山練習したので、成長しているところを見せたいです。

(ファンの皆さんへのメッセージをお願いします)チャンピオンベルトを巻くためにもう1度必死で頑張りますので、熱い応援よろしくお願いします。新生レオナ・ペタスを楽しみにしていてください」

原田ヨシキ(マッハ道場)
「今回の試合に向けて、マッハ道場でいつも通り練習してきました。対戦相手のレオナ選手はK-1にも出場していて、Krushの王座決定トーナメントでは決勝までいく実力者だと思います。自分は立場的に崖っぷちにいるので、崖から転がり落ちないように這い上がりたいです。総合格闘技の時はほとんどKO勝ちしていましたが、KrushではまだKO勝ちがないので、持ち味の破壊力でKOしたいです。

(自分のどこをアピールしたい?)最近は連敗してますけど、ここで勝って『なめんなよ!』ってところを見せます。(ファンの皆さんへのメッセージをお願いします)みんな、レオナ・ペタス選手が勝つと思っているだろうけど、俺が勝つ! 面白い試合展開で見ていて興奮するような試合をします」