2017.09.13

 9月18日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN~初代ウェルター級王座決定トーナメント~」の[プレリミナリーファイト第1試合/K-1ヘビー級/3分3R]で対戦する訓-NORI-と古田太一のコメントを公開!

訓-NORI-(K-1ジム総本部チームペガサス/写真左)
「さいたまスーパーアリーナで試合できるのは、嬉しいです。前回の試合と比べると今まで以上にパワーが付いてきて、やっと体に馴染んできています。(相手の印象は?)以前から試合を見たことがあって強いから戦いたいなと思っていました。今回の試合はダラダラ戦ってもしょうがないので、後輩たちに舐められないように早めに倒したいです。なので、しっかり勝ってまた牛タンつくね売るので買いに来てください!」

古田太一(ポルティファミリアジム/写真右)
「今回の試合が決まった時には、戦い抜いてやる!って心境でした。新生K-1ヘビー級を見ていて、みんなが求めるものが新生K-1のヘビー級にはあると思いました。(相手の印象は?)特にないです。自分は他のヘビー級選手より全てが優れていると思ってるので、派手なKO狙って戦います。自分の蹴りのスピードをアピールして戦うので、今後とも応援よろしくお願いします!」