2017.07.04

 7月4日(火)新宿区・GSPメディアセンターにて8月20日(日)名古屋国際会議場イベントホール「Krush.79 ~in NAGOYA~」の記者会見が行われた。


 これまで数々の豪華エキシビションマッチが実現してきたKrush名古屋大会で、今年も夢の一戦が決まった。昨年、ゲーオ・ウィラサクレックと拳を交えた初代K-1フェザー級王者・武尊が今大会に参戦。第2代K-1スーパー・バンタム級王者・武居由樹と<K-1 WORLD GPスーパーエキシビションマッチ>で対戦することになった。


 会見には佐藤嘉洋・大会実行委員長、武尊、武居が揃って登場。武尊が「僕はエキシじゃなくて試合だと思ってやります」と言えば、武居も「僕もしっかり追い込んで本気でいきたいと思います」と呼応し、互いに“試合モード”で戦うと宣言した。
 
佐藤嘉洋・大会実行委員長
「Krush名古屋大会はエキシビションの充実がものすごくて、昨年は武尊選手がゲーオ選手と素晴らしいエキシをやってくれました。今年も名古屋大会のリングに上がってもらうことになり感謝しています。
そして武居選手は先日の4月K-1でスターダムに乗って、私の友人の妻も武居選手の大ファンになってTシャツを購入しました(笑)。そのくらい武居選手は名古屋でも人気が上がっています。すでに大会チケットは8割以上売れているのですが、このエキシが発表されたことで、ほぼ売り切れになると確信しています」
武居由樹
「こんにちは、足立区の武居です。武尊選手というスター選手とエキシでやらせてもらえるチャンスをもらってうれしいです。胸を借りるつもりで盛り上げたいと思います。武尊選手は全部が完璧な選手ですし、中途半端な状態で挑んだら倒されると思います。僕もこの一カ月間追い込んで、武尊選手に負けないくらいの身体を作って、本気でいきたいと思います
(相手よりも勝っている部分は?)根性では負けていると思うのですが……スピードだけは負けないように頑張ります。(名古屋のファンに対して)僕は東京の足立区出身で、いつもは足立区からたくさんの人が応援に来てくれます。名古屋でも“足立区の武居”を知ってもらいたいです」
武尊
「今年も名古屋大会に呼んでいただいてうれしいです。僕がもともと持っていたK-1スーパー・バンタム級のベルトを獲ったのが武居選手で、僕が盛り上げてきた階級を盛り上げてもらえる選手が出てきてうれしいです。どんな強さを持っているのかも気になっていたので、こうして試合ができてうれしです。今回はエキシですが、僕はエキシのつもりでやりたくないです。中途半端な試合はしたくないので、一つの試合だと思って試合まで追い込みをやって挑みたいと思います。
(武居の印象は?)これからK-1のスーパー・バンタム級を盛り上げて、先頭を引っ張る選手だと思います。スピードもテクニックもあって気持ちも強い選手だと思います。僕とファイトスタイルは違いますが、僕と共通する部分もあるかなと思います。
(相手よりも勝っている部分は?)僕は挑発されることが多くて、武居選手が謙虚すぎるんですけど(笑)、僕は一つも負けているところはないと思います。(名古屋のファンに対して)基本的に東京でしか試合をしていないので、地方のファンのみなさんに試合を見てもらえる機会が少ないです。こうして名古屋で試合ができるのはありがたいし、普段会場に来られないファンのみなさんに僕の試合を見てもらえると思います。
 僕自身、9月25日にW-1(レッスルワン)さんの鳥取・米子大会でもエキシビションマッチをやらせてもらうことになりました。対戦相手は米子時代からずっと一緒に練習している晃貴です。米子は遠い人もいると思うのですが、そこでしかできない試合をしたいと思っています。Krush名古屋大会とW-1米子大会、全国からファンの人に来てもらいたいと思います」


 質疑応答も一通り終わり、会見がフォトセッションに移ろうとしたところで、タキシード姿の七三分けの城戸康裕が乱入。「ちょっとみんな固いよ!」と切り出し「このエキシのリングアナとレフェリーをやらせてもらっていいですか?」と佐藤実行委員長に直訴する。
 思わぬ来場者に驚く佐藤実行委員長だったが城戸の要望を承諾。すると城戸は「煽りVも作ってみようと思うんですけど…煽りVもやっていいですか?」とエキシでは異例(?)の煽りV作成にも名乗りを上げる。
 城戸の勢いに押されて佐藤実行委員長はこれにもゴーサインを出すと、ここから2人で武尊と武居をいじり始め、武居に武尊vs小澤海斗の記者会見を再現させようとする場面も。思わぬ乱入&展開となったが、最後はエキシで戦う武尊と武居が「城戸さんが盛り上げてくれるのはうれしいんですけど、僕らの印象がなくなるのが怖いので(笑)、しっかり仕上げます」(武尊)、「城戸選手が盛り上げてくれれば僕らも楽しいので頑張ります(笑)」(武居)と会見を締めた。
 武尊vs武居 with 城戸康裕(?)となった豪華エキシビションマッチ。煽りV~エキシ~そして最後のマイクまで何が起こるか分からないエキシから目が離せない!

 

選手登録