2022.07.07

 7月7日(木)都内にて、8月27日(土)東京・後楽園ホール「Krush.140」のの第1弾カード発表記者会見が行われた。

 K-1では王者の武尊が王座を返上し、今後の動向に注目が集まるスーパー・フェザー級戦線だが、Krushのスーパー・フェザー級戦線でも注目の一戦が決定した。それがMOMOTAROvs提髪和希だ。ONE Championshipなど海外の団体でも活躍してきたMOMOTAROは昨年鳴り物入りでK-1に参戦。しかし、2連敗を喫し、一時は引退も考えたという。そんな中、同年代の選手の活躍に刺激を受けたり、中村拓己K-1プロデューサーと話をしたことで復帰を決断。昨年9月K-1横浜アリーナ大会以来、約11カ月ぶりにリングに立つことになった。

 MOMOTAROは今回がKrush初参戦となるが、「ここから出直して、またK-1に出られるように頑張っていきたいと思います」と、捲土重来への想いが強い。「あんまり破壊力、1発がないと思われているんですけども、そこを久々に試合をして、そうではないというところをファンの皆様に知っていただきたいという気持ちが強いです」と、K-1ルールの中でまだ発揮されているとは言い難いその実力を、今回こそ見せつけることを約束した。

 一方の提髪も昨年6月「Krush.126」以来、1年2カ月ぶりの復帰戦だ。拳の怪我の影響で長期欠場となってしまったが、「ルールにもまだ適応出来てないのかなと正直と思いますし、全然実力でも負けてないかなと思うんで、Krushの厳しさを教えます」と、ビッグネーム狩りに燃えている。

 また、MOMOTAROが「ベストボディ・ジャパン」にも出場していることに触れた提髪。「僕は正直、体は全然良くないってみんなに言われるんですけど、試合は余裕かなと思っているんで、応援よろしくお願いします」と、復帰戦での勝利に自信を見せていた。

MOMOTARO
「OGUNI-GYMのMOMOTAROです。前回、前々回とK-1に出させていただいたんですけど、2回ともKO負けということで、このルールの厳しさを知りました。今回、出直しということで、ここから這い上がって行きたいと思っていますのでよろしくお願い致します。(K-1に2回参戦して、今回Krushは初参戦になるが、舞台の違いは意識するところはある?)2連敗をしてまたK-1出させてくださいなんていうことは自分的にもなかったですし、若い子たちもK-1に出たいっていう子はたくさんいると思いますので、自分もKrushに出て、ここから出直して、またK-1に出られるように頑張っていきたいと思います。

(どんな試合をして、復活した姿を見せたい?)あんまり破壊力、1発がないと思われているんですけども、そこを久々に試合をして、そうではないというところをファンの皆様に知っていただきたいという気持ちが強いです。(ファイターとしての印象は?)試合を見させていただきましたけど、最初から最後までガンガン前に出て、このKrushにとても合う選手だなというのはあります。ただ、まだ若いこの選手に負けて、このGROUPに来て3連敗したら本当にもう次はないという覚悟で今回のリングに立ちますので、そこを期待してほしいです。

(中村プロデューサーが、今後どうするかという話をしたと言っていたが、どうするつもりだった?)正直、2連敗してもう辞めようかと思っていたんですけど、同年代が活躍する姿を見て、いい刺激を受けましたし、他のジムの方からスパーリングの相手をしてくれないかという声をいただいたりして、まだ必要としてくれる人がいるんだなっていうのが凄く嬉しくて、やっぱりそういう選手たちとやっているうちに、この格闘技は楽しいなと思って、もう一度戦いたいなと思って、今回試合をすることになりました。そして、中村プロデューサーが忙しい中、個人的に連絡をくださって、選手ひとり一人をとても大切にしている方なんだなっていうのが凄く伝わってきて、もう一度このリングに立ちたいと思いました。

(ファンの皆さんへのメッセージは?)僕はベストボディ・ジャパンという大会に出ているんですけど、キックボクシングをやればいい体になれる。もっと多くの人にこの格闘技の楽しさ、キックボクシングの楽しさを知ってもらいたいなと思って、そちらには出ています。本来であればいい体になるはずなんですけど、彼の体を見たら正直キレてないなと思いましたけど、試合を見たら凄くいい選手なので、熱い試合が出来るように二人で盛り上げたいと思いますので、皆さん期待していてください」

提髪和希
「1年2カ月ぶりの復帰戦で、相手もいい選手なんで楽しみにしています。(海外でも実績を残してきたMOMOTAROを、ずっとKrushで戦ってきた選手として、どんな気持ちで迎え撃ちたい?)実績は聞いたことはあるんですけど、正直、K-1に来てからの試合しか見てないんで、ルールにもまだ適応出来てないのかなと正直と思いますし、全然実力でも負けてないかなと思うんで、Krushの厳しさを教えます。

(ファイターとしての印象は?)さっき言ったように2試合しか見てないんで、テクニックはあるかもしれないですけど、打たれ脆いのかなというか、そのテクニックは見れてないんで、そんな感じです。(ファンの皆さんへのメッセージは?)MOMOTARO選手はベストボディ・ジャパンに出場しているって聞いたんですけど、僕は正直、体は全然良くないってみんなに言われるんですけど、そこは負けてるんですけど、試合は余裕かなと思っているんで、応援よろしくお願いします」

 

選手登録