2022.01.25

 1月28日(金)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.133」の[プレリミナリーファイト第1試合/Krushスーパー・ライト級/3分3R]で対戦する水上陽生と坂本優輝のコメントを公開!

水上陽生
「(今回の試合に向けて)前回の試合から少し期間が空いたので、もう一度身体を作り直して、細かな技術練習をメインにやってきました。進化した姿を期待しててください。(対戦相手の印象は?)空手出身の選手で蹴りが上手い印象です。ただしっかりと自分のペースでやれば全く怖くないです。(この試合のテーマは?)今回の試合は2022年のK-1 JAPAN GROUP一発目の大会の1試合目なので、2022年のK-1に火をつける試合をすることをテーマにして勝ちに行きます。(どんな試合をして勝ちたい?)派手で会場が盛り上がる勝ち方をしたいと思ってます。初のKrushナンバーシリーズで名前を覚えてもらうためにも記憶に残る倒し方をします。(自分のどこをお客さんにアピールしたい?)フィジカルの強さです。スーパーライト級とは思わせない力強さで相手を圧倒します。(ファンのみなさんにメッセージをお願いします)今までにないぐらい仕上がりがいいので楽しみにしててください。KOで会場を盛り上げます!当日は応援よろしくお願いします」

坂本優輝
「(今回の試合に向けて)絶対勝つという強い気持ちで自分自身を追い込んできました。(対戦相手の印象は)特にありません。(この試合のテーマは?)次戦に繋がるいい勝ち方をしたいです。一方的に殴り倒そうと思っています。(自分のどこをお客さんにアピールしたい?)僕は今回がプロデビュー戦なので倒して勝ってお客さんに名前を覚えてもらいます。(ファンのみなさんにメッセージをお願いします)僕はこれからトップに行く人間なので注目していてください」

 

選手登録