2020.11.28

 11月27日(金)東京・後楽園ホールにて「Krush.119」が開催され、モデル・女優として活躍する神部美咲さんがゲスト解説を務めた。

 自身も柔道・空手の経験者で、大会前には「子供の頃から習ってきた大好きな格闘技に関わらせていただき本当にうれしい。格闘技をやってきたからこその目線と、女性としての目線を持ちながら楽しませていただきたいです」と話していた神部さん。

 いざ大会が始まると初の解説とは思えない軽快なトークで試合を盛り上げ「初めて放送席に座らせていただき、いつもとは違う角度で試合を見させてもらい、新しい格闘技の面白さに気づきました」と大会を振り返った。

 また今大会ではK-1スーパー・ライト級王者・山崎秀晃もゲスト解説として参加。最終試合で第5代フェザー級王者にあった新美貴士に「今日は覚悟を持って戦っていたと思います。自分と同じ攻め続けるタイプで、見ていて気持ちの良いファイトスタイルですし、これから大きく羽ばたいてほしいです」とメッセージを送った。

 

選手登録