2020.08.28

 8月28日(金)都内にて「Krush.116」の公開計量と前日会見が行なわれた。

 セミファイナルで行なわれる佐々木洵樹vs龍斗のKrushスーパー・バンタム級ワンマッチだが、龍斗が計量で体重オーバー・再計量となり、佐々木一人で会見に臨んだ。

 佐々木はデビューから3連勝でKrushバンタム級を獲得していたが、スーパー・バンタム級に階級をアップ。王座も返上し、今回の龍斗との試合から、新たな一歩を踏み出すことになった。会見に同席していたKrush Evangelistの石川直生さんも「佐々木選手はたったキャリア3戦なんですけども、その相手全てが全員タイトルマッチ経験者なんですね。そういう強敵を相手にして、しっかり毎試合進化した上で、快進撃を続けている選手。階級アップも問題なく、さらに進化した成長した姿を見せてくれると思います」と、その戦いぶりに期待を寄せている。

 階級の変更もプラスに働いた。「1週間前でも体重落とすだけのトレーニングだけじゃなくて、試合に向けてのトレーニングができてたんで、パワーを見せながらもいろんな攻撃を出しておもしろい試合をします」とコメントした佐々木。今回の試合は、元王者ということもあり、タイトル挑戦経験のない龍斗に胸を貸す試合と見られる部分もあるが、「自分のほうが格上だとは全然思ってないんで、ぶっ倒しに行きます」とナメている様子もなく、全力で叩き潰しに行くことを宣言していた。

佐々木洵樹
「POWER OF DREAMの佐々木です。無事計量も終わって、相手選手はちょっと計量オーバーしちゃったんですけど、自分的にはしっかり万全な状態で来たんで、あとはやるだけです。楽しみにしてください。(計量を終えての現在のコンディションと改めて対戦相手の印象は?)今まで53kgのバンタム級でやってて、55kgに上げてちょっと楽かなと思ったんですけど、最終的に減量っていう感じのことが終わってホッとしています。龍斗選手に関してはきれいな選手ですね。プラスマイナスもなく、しっかり基本通りにやる選手だと思っているんで、自分自身も楽しみです。

(階級を上げての手応えは?)1週間前でも追い込み、体重落とすだけのトレーニングだけじゃなくて、試合に向けてのトレーニングができてたんで、パワーを見せながらもいろんな攻撃を出しておもしろい試合をします。(龍斗選手はタイトル挑戦経験もなく佐々木選手の全てを奪いに来るスタイルで挑んくると思うが、それに関しては?)そういう気持ちで来てもらったほうが、こっちもやる気になるし、煽りVTRでもやる気になってくれていて、体重もしっかり落としてきてくれると思うんで、あとは僕が迎え撃ちます。自分のほうが格上だとは全然思ってないんで、ぶっ倒しに行きます。(ファンの皆さんへのメッセージは?)こういう状態の中、明日会場に足を運んでくださる方々、本当にありがとうございます。また、来られない方も、テレビ越し、携帯越しで応援よろしくお願いします。がんばります」

 

選手登録