2020.06.27

 6月27日(土)都内にて、開催を明日に控える「Krush.113」新宿FACE大会の前日会見が行なわれた。会見には女子4選手が集合。Krush女子ミニマム級で闘う高梨knuckle美穂と真美、そしてKrush女子フライ級で闘う壽美とNA☆NAがそれぞれ顔を合わせ意気込みを語った。

 会見前に中村拓己K-1プロデューサーに、女子アトム級王座を返上した高梨は、ミニマム級に階級を上げることに関して「アトム級よりパワーが上がっていると思うので、パンチ力をぜひ見てほしい。KO一択です」と自信のコメント。自粛期間中も筋肉を落とさずにトレーニングに励んでいたようで「凄い追い込めるし、身体が動くしで、自分でもビックリしています」と、階級変更に手応えを掴んでいる様子だ。そして「ミニマム級のベルトを獲ることが目標ですけど、もっと身体を大きくして、もっと上の階級に行きたいなっていう気持ちはある」とさらなる階級変更も視野に入れていることを明かしていた。

 その高梨と対戦するKrush初参戦の真美は、パワー自慢の高梨に対して、「パワーは私も負けないつもり」と一歩も引かず。「高梨選手を倒して、今回新しく開設されたミニマム級の顔に私がなる」と意気込んだ。

 昨年12月28日に開催されたK-1名古屋大会で、初代K-1女子フライ級王座決定トーナメント・リザーブファイトで勝利した壽美は、前Krush女子フライ級王者であり、現K-1女子フライ級王者でもある打倒・KANAを見据えている。そのためにも今回のNA☆NAとの試合は落とせない一戦となるが、自粛期間中に自身を見つめ直してトレーニングに着手。「自分に何が足りないのか考えるきっかけになった」と語り、「前の印象を壊すつもりで、強くなった、うまくなったって、思ってもらえるようにしっかり勝ちます」と変身した姿を見せることをアピールした。

  一方、その壽美と対戦するNA☆NAは、壽美とスパーリングしたことがあることを明かすと、「フィジカルが凄いと思った」とその印象を語ったが、「そこで負けないようにフィジカルトレーニングを積んできた。初めてのK-1 GROUPでの試合ということで、破壊力のあるところを見せたい」と、自信たっぷりに予告していた。

高梨knuckle美穂
「Y’ZD GYMの高梨knuckle美穂です。アトム級のベルトを返上して、ミニマム級の試合なんですけど、アトム級時代よりパワーが上がっていると思うので、パンチ力をぜひ見てほしいです。絶対KOして勝ちます。(改めて対戦相手の印象は?)全く情報がないんでわからなくて、パンチでガンガン来るのかなと思うんですけど、一発のパンチ力とかは絶対私のほうがあると思うので負けません。(ベルトを返上して新しいミニマム級での目標は?)もちろんミニマム級のベルトを獲ることが目標ですけど、もっと身体を大きくして、もっと上の階級に行きたいなっていう気持ちはあります。(Krush再開となる大会でどんな試合・勝ち方を見せたい?)KO一択です。

(階級を上げているにも関わらず、凄い肩の筋肉が隆起しているが、身体作りも相当してきた?)コロナで自粛期間中はジムには行けなかったんですけど、走ったり筋トレは欠かさずやって、できることはやって、なるべく筋肉落とさないでやっていました。(実際この体重で動いてみて、アトム級との違いは感じた?)全部が違います。練習していても追い込み期間中、凄い追い込めるし、身体が動くしで、自分でもビックリしています。(ファンの皆さんへのメッセージは?)明日はぶっ飛ばして、倒す試合をするんで、ぜひお楽しみにしていてください。よろしくお願いします」

真美
「はじめまして。Team ImmortaLの真美です。今回K-1 JAPAN GROUPさんの試合に出られることになって、いろいろな方からのご協力あってこその参戦になります。そういう方のためにも、応援してくれる方々のためにも一生懸命がんばって、しっかりと勝って、魅せる試合をしたいと思います。応援よろしくお願いします。(改めて対戦相手の印象は?)高梨knuckle選手はスピードのある選手だなと凄く思います。パワーは私もありますので、パワーでは私も負けないつもりなので、そこを見てほしいなと思います。(Krush再開となる大会でどんな試合・勝ち方を見せたい?)明日の試合は一番のいい試合を見せられたらいいなと思っています。それで皆さんにもっと元気になってもらいたいなと思っています。

(相手はKrushで実績のある選手だが、ポジションを奪いに行くような気持ちは?)高梨選手はアトム級の元チャンピオンということで、皆さん知っている選手ですので、私もその高梨選手を倒して、今回新しく開設されたミニマム級の顔に私がなれたらなと思っています。(ファンの皆さんへのメッセージは?)初参戦で、私のことを知っている方は全然いないので、明日の試合で私の名前とTeam ImmortaLという名前をしっかり皆さんに刻みつけられるようにしますので、応援よろしくお願いします」

壽美
「こんにちは、NEXT LEVEL渋谷の壽美です。今回はとにかく自信を持ってリングに上がる状態を作ってきたので、自信満々でリングに上がって、思いっきり闘おうと思います。応援よろしくお願いします。(改めて対戦相手の印象は?)私もNA☆NA選手とスパーリングさせていただいて、凄い前に出る力が強くて、私もそこを持ち味にしているので、そこで負けず、プラス技術も見てほしいと思っています。(KANA選手が王座返上したが、自分が次のベルトを狙いたい?)ずっとそれを考えていて、自分はKANA選手に挑みたいと思ってやってきたので、KANA選手がKrushのベルトが返上されて、そのベルトを私が獲って、自分の強さをしっかり見てもらってKANA選手に挑みたいと思っています。(Krush再開となる大会でどんな試合・勝ち方を見せたい?)気持ちの強い試合をして、一人でも多くの人に元気とか勇気を与えられるような試合をしたいと思っています。

(SNSで身体もテクニックも進化した自分を見せたいと言っていたが?)自粛期間中はジムを使えなかったんですけど、凄い考えるきっかけになって、自分に何が足りないのかなと。で、その時に自分で考えて、自分対自分の練習時間、誰も見てないからこそ力を抜けないというところで、精神面で一つ一つ考えて練習ができたり、走り込めたり、筋トレしたりと、いろいろできました。そういう面で一つ一つ変わったかなというのをジムに行って、ミットをやって練習の中で実感しているところがあって、だから今回の試合では変わった姿を見せられるんじゃないかなと思っています。(ファンの皆さんへのメッセージは?)前の印象を壊すつもりで、強くなった、うまくなったって、思ってもらえるようにしっかり勝ちます。応援よろしくお願いします」

NA☆NA
「みなさん、こんにちは。エスジム所属のNA☆NAです。初めてのK-1 JAPAN GROUPでの試合ということで、破壊力のあるところを見せたいと思います。一生懸命がんばりますので、応援よろしくお願いします。(改めて対戦相手の印象は?)壽美選手の印象は、まずかわいい。あとはアグレッシブに出てくる印象と、スパーリングした時にフィジカルが凄いと思ったので、そこで負けないように、私もフィジカルトレーニングを積んできたので、そこを発揮できるようにがんばります。(Krush再開となる大会でどんな試合・勝ち方を見せたい?)みなさんは久しぶりの格闘技観戦になると思うんですけど、やっぱり格闘技観戦って楽しいよねって思ってもらえるような試合にしたいと思っています。

(相手はKrushで実績のある選手だが、ポジションを奪いに行くような気持ちは?)Krushを見ている皆さんは壽美さんと言えば名前が上がると顔もパッと出てくる選手だと思うので、私もそういうポジションになりたいとは思います。(ファンの皆さんへのメッセージは?)明日の試合ではエスジム・NA☆NAという名前を覚えてもらえるような試合をしたいと思っています。しっかり見ていてください。お願いします」

 

選手登録