2020.06.06

 6月6日(土)K-1の中村拓己プロデューサーが記者会見を実施。Krushの日程変更と追加対戦カード及び変更カードなどを発表した。

 すでに発表されていた佐々木大蔵vs近藤拳成のKrushスーパー・ライト級タイトルマッチは「Krush.114」で実施される。これに加え、その佐々木に敗れて王座から陥落し、再起戦となる鈴木勇人がFUMIYAとKrushスーパー・ライト級で対戦。鈴木とFUMIYAは、鈴木がデビュー2戦目、FUMIYAがデビュー戦というキャリアの浅い時期に対戦しており、その試合(2017年3月3日「Krush.74」)ではFUMIYAがKOで勝利を収めている。お互いに実力をつけてのリマッチという注目の一戦だ。

 鈴木に続いて、再起を目論むのが大沢文也。今回はKrushライト級で蓮實光と対戦する。大沢は昨年末の12.28K-1名古屋大会で篠原悠人と対戦する予定だったが、負傷により欠場。今回が復帰戦となる。対する蓮實は今年の3月22日に開催された「K’FESTA.3」で東本央貴とプレリミナリーファイトで激闘を演じ、見事なKO勝利を収めている。発表した中村プロデューサーにとっても「キャリアもあるテクニシャンの大沢選手に対して、まだ立ち技のキャリアは7戦目になるが、非常にアグレッシブな蓮實選手のスタイルが通用するのか?」と、対照的なファイトスタイルの2人の激突は興味津々のようだ。

 続いて発表されたのは、Krushスーパー・フェザー級戦、TETSUvs提髪和希だ。TETSUはこれまでフェザー級で戦っていたが、今大会よりスーパー・フェザー級に階級を上げる。一方の提髪はデビュー戦こそ敗れたものの、その後は3連勝でその内2戦はKO勝利と現在上り調子のファイター。フェザー級では江川優生とタイトルマッチを行った実績を持つTETSUに、上り調子の提髪の激突は中村プロデューサーが「非常に楽しみな顔合わせ」と語る通り、選手層の厚いスーパー・フェザー級戦線をさらに“熱く”してくれそうな試合になりそうだ。

 Krushスーパー・バンタム級として組まれた蒼士vs鬼山桃太朗の試合は、当初「Krush.113」で組まれていた蒼士vs璃明武が璃明武の負傷欠場により、鬼山に相手を変更して、今回大会で行われることになった一戦だ。鬼山は今年1月のKrush後楽園大会に希山泰樹の名前で出場し、桑田裕太にKO勝利。出身地の岡山県にちなみ、「鬼山桃太朗」とリングネームを変更しての出場だ。

 さらに、Krushフェザー級でも新美貴士vs岡嶋形徒の一戦が追加された。新美は名古屋JKファクトリー所属で愛知県から定期的に参戦しているファイター。10戦して8勝2敗と安定した成績を残している実力者だ。対戦相手の岡嶋はK-1アマチュア チャレンジAクラス -60kg優勝という実績を持ち、「格闘代理戦争」卒業生としても注目を集める若手のファイター。ここまで3戦3勝と快進撃を続けており「実力者の新美選手に勢いのある岡嶋選手がどう戦うのか?」と、中村プロデューサーも注目する一戦だ。

 同じくフェザー級の一戦として、秀樹vs知良の試合も決定。これに「Krush.113」よりスライドしてきた桝本翔也vs椿原龍矢、森坂陸vs勝輝(いずれもKrushフェザー級)も追加される。全対戦カードは下記の通り。

[Krushスーパー・ライト級タイトルマッチ/3分3R・延長1R]
佐々木大蔵(王者/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) Sasaki Daizo
90.11.20生/東京都町田市出身/29歳/173cm/オーソドックス/43戦25勝(6KO)17敗1分
<主なタイトル歴>
第8代Krushスーパー・ライト級王者
第4代Krushライト級王者
twitter:@daizo1120

近藤拳成(大成会館) Kondo Kensei
99.5.11生/大阪府大阪市出身/21歳/173cm/オーソドックス/7戦3勝(2KO)3敗1分
<主なタイトル歴>
K-1甲子園2016 -65kg優勝
twitter:@k1ensei

[Krushスーパー・ライト級/3分3R・延長1R]
鈴木勇人(K-1ジム五反田チームキングス) Suzuki Hayato
90.1.22生/東京都八王子市出身/30歳/178cm/サウスポー/13戦8勝(4KO)4敗1分
<主なタイトル歴>
第7代Krushスーパー・ライト級王者
twitter:@ha_ya_to3122

■鈴木勇人のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は)自分がデビュー2戦目のときにKO負けしている相手なのでやっとリベンジをする機会がきたなと。(対戦相手の印象は?)気持ちが強い。一度下を見てから這い上がってくる人間はメンタル的にも強いと思う。ただ弱い部分があるのもわかる。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)自分にとっては再起戦。まずはしっかりと勝つこと。結果いい試合だったと思われる試合をする。(今後の目標は?)今後の目標はある。だけど今はこの試合にだけ全集中をして勝つこと。(ファンのみなさんへのメッセージは?)前回負けてベルトを失って『鈴木はこの程度の選手なのか』と思っている人もいると思うけど、全然この程度で終わる気はないしここからまた新たなストーリーを作っていく。ここから自分がどうなって行くのか楽しみにしていてください」

FUMIYA(ポゴナ・クラブジム) Fumiya
94.5.9生/埼玉県草加市出身/26歳/175cm/オーソドックス/11戦5勝(5KO)6敗
twitter:@kingo5o9kfk

■FUMIYAのコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)デビュー戦で勝っているが、前Krushスーパー・ライト級王者としてレベルアップしてる鈴木選手と殴りあえるので興奮してる。(対戦相手の印象は?)長身で左ミドルのイメージだが蹴りだけじゃなくパンチでも戦える選手。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)勝っても負けてもKO率100\%。今回もKOで決める。会場が盛り上がるのは間違いない。(今後の目標は?)Krushスーパー・ライト級とKrushウェルター級の2階級制覇。今回の試合は上のステップにいく為の大事な一戦。(ファンのみなさんへのメッセージは?)Krushはやっぱり面白いなって思う試合を魅せるんで楽しみにしていてください。こんな状況だからこそ一緒に格闘技で盛り上がりましょ! 応援よろしくお願いします」

[Krushライト級/3分3R・延長1R]
大沢文也(TANG TANG FIGHT CLUB/team JOKER) Osawa Fumiya
91.9.11生/東京都足立区出身/28歳/173cm/オーソドックス/44戦25勝(3KO)16敗3分
<主なタイトル歴>
K-1 WORLD GP 2018 K-1ライト級世界最強決定トーナメント準優勝
twitter:@gekikara2323

■大沢文也のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)やっと来たかって感じですね。待ちくたびれました。(対戦相手の印象は?)パワーファイター。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)圧倒的な技術の差で勝ちます。そして今回はKO狙います。(今後の目標は?)言うまでもない。みんなわかってるだろ。(ファンのみなさんへのメッセージは?)ファンのみなさんただいま。ようやく復活です。久々のリング爆発します。応援よろしくお願いします」

蓮實光(パラエストラ栃木) Hasumi Hikaru
86.10.14生/東京都江戸川区出身/33歳/170cm/オーソドックス/6戦4勝(2KO)2敗
twitter:@paratochi

■蓮實光のコメント
「(試合が決まったときの心境は?)率直に嬉しかったです。実績、知名度もある選手なので。(対戦相手の印象は?)飛び込む左フックを武器にボクシング技術があるなと思います。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)やっぱりKO決着で勝利します。(今後の目標は?)しっかりすぐにすぐにタイトルに望みます。(ファンのみなさんへのメッセージは?)今回も派手にKO魅せます。今年中にベルト獲るので応援よろしくお願いします」

[Krushフェザー級/3分3R・延長1R]
桝本翔也(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) Masumoto Shoya
92.5.13生/徳島県鳴門市出身/28歳/160cm/オーソドックス/31戦15勝(7KO)14敗2分
twitter:@m_shoya0513

椿原龍矢(月心会チーム侍) Tsubakihara Tatsuya
99.5.7生/大阪府門真市出身/21歳/170cm/オーソドックス/12戦8勝(2KO)3敗1分
<主なタイトル歴>
K-1甲子園2017 -55kg王者
twitter:@Tatsuya19990507

[Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]
TETSU(月心会チーム侍) Tetsu
00.8.22生/大阪府枚方市出身/19歳/175cm/オーソドックス/10戦7勝(2KO)3敗
twitter:@YeaOhtetsu

■TETSUのコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)新たな階級での挑戦で、新しい自分を早く見せたい。早く戦いたい気持ちです。(対戦相手の印象は?)派手さはありませんが、映像を確認するにあたりパワーがあって、とても強い選手だと思います。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)成長した自分を見せることができればどんな形でも勝てると思ってます。理想はKOで。(今後の目標は?)目の前の試合に勝つこと、そしてベルトまで突き進むことです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)いつもありがとうございます! 入場から試合まで全てを楽しませます! 盛り上げてしっかり勝つので観に来てください!!」

提髪和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) Sagegami Kazuki
98.9.25生/愛知県豊橋市出身/21歳/172cm/オーソドックス/4戦3勝(2KO)1敗
<主なタイトル歴>
K-1カレッジ2018 -60kg優勝
twitter:@sggmkzk0925

■提髪和希のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)相手が有名な選手なので、すごくチャンスだなと思いました。(対戦相手の印象は?)スピード速くて手数が多い印象です。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)KO勝ちだけ狙っていきます。(今後の目標は?)ここでしっかり勝って、トップ戦線に行きたいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)このチャンス掴むのでしっかり見ててください!」

[Krushスーパー・バンタム級/3分3R・延長1R]
蒼士(昇龍會) Aoshi
00.10.14生/大阪府堺市出身/19歳/168cm/オーソドックス/11戦8勝(3KO)2敗1分
twitter:@30142417

■蒼士のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)試合を出来ることがありがたいので嬉しかったです。(対戦相手の印象は?)パワーがあり、階級を上げての一発目の試合なので、ちょうどいいかなと。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)この空いた期間を無駄にせず練習していたので、強くなった僕を見て欲しい。(今後の目標は?)今回をしっかり勝って、大阪のK-1に出て、しっかり結果を残すこと。(ファンのみなさんへのメッセージは?)こんな期間ですが、しっかり刺激のある試合をするので、是非応援お願いします!」

鬼山桃太朗(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) Kiyama Momotaro
99.5.7生/岡山県小田郡出身/21歳/165cm/オーソドックス/3戦2勝(1KO)1敗
twitter:@momotarokiyama

■鬼山桃太朗のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)チャンスだなと思いました。(対戦相手の印象は?)バランスが良くて上手い選手っていう印象です。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)もちろんKOしか狙ってないです。観てて興奮する試合をします(今後の目標は?)とりあえずはK-1、Krushのスーパー・バンタム級のトップ戦線に喰い込んで行って、ぐちゃぐちゃにしたいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)みなさん初めまして! 岡山県出身の鬼山桃太朗です! きびだんごあげるので、皆さんも一緒に鬼退治について来てください!!」

[Krushフェザー級/3分3R・延長1R]
新美貴士(名古屋JKファクトリー) Niimi Takahito
93.9.26生/愛知県安城市出身/26歳/171cm/サウスポー/10戦8勝(4KO)2敗
twitter:@takahito_niimi

■新美貴士のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)いつ試合が出来るかわからない状況だったので、試合のオファーが来てとても嬉しいです。(対戦相手の印象は?)アグレッシブで強いと思います。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)圧倒的に勝ちます。狙わずにKOを見せたいです。(今後の目標は?)僕は世界一を目指してるので、まずはベルトを巻きたいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)必ず勝ちます! 注目していてください。応援よろしくお願いします!」

岡嶋形徒(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) Okajima Keito
99.2.5生/埼玉県日高市出身/21歳/172cm/オーソドックス/3戦3勝
<アマチュア優勝歴>
第25回K-1アマチュア チャレンジAクラス -60kg優勝
twitter:@keito020571

■岡嶋形徒のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)倒す。(対戦相手の印象は?)気持ちの強くて良い選手。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)自分の良さを全て出して圧倒的に倒す。(今後の目標は?)チャンピオンになる。(ファンのみなさんへのメッセージは?)強い選手はたくさんいますが、結局俺が一番強いんで見てればわかります」

[Krushフェザー級/3分3R・延長1R]
森坂陸(エスジム) Morisaka Riku
98.4.15生/神奈川県横浜市出身/22歳/166cm/オーソドックス/20戦9勝(2KO)9敗2分
twitter:@Rm0415zxy78

勝輝(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER) Masaki
99.8.8生/栃木県宇都宮市出身/20歳/169cm/オーソドックス/16戦6勝(3KO)5敗5分
twitter:@kick_masaki0808

[Krushフェザー級/3分3R・延長1R]
秀樹(レンジャージム) Hideki
85.12.4生/千葉県富里市出身/34歳/160cm/サウスポー/5戦2勝(2KO)3敗

■秀樹のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)やっと試合ができるなと思いました。(対戦相手の印象は?)相手の印象は上下打ち分けてくるなと。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)豪快にパンチでKOです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)熱い試合をして勝っていくので楽しみにしててください」

知良(RBアカデミー) Kazuyoshi
93.12.17生/東京都多摩市出身/26歳/168cm/サウスポー/13戦4勝5敗4分
twitter:@sekiyoshi1993

■知良のコメント
「(今回の試合が決まったときの心境は?)時期的に厳しいかなと思いつつも、ずっと試合がしたかったので素直に嬉しかったです。(対戦相手の印象は?)粘り強いタイプな印象です。提髪選手との試合を見てパンチを特に警戒しています。(どんな勝ち方をしたい? もしくは見せたい?)今年に入ってから一発を重視してトレーニングしてきたので、KOという形で魅せたいと思います。(今後の目標は?)今フェザー級の王座は空位なので、一戦一戦勝ちを重ね、今後そこに絡んでいきたいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)ようやく自粛が明け、溜め込んでいた力を爆発させます。応援よろしくお願いします!」
※2020.6.6現在/出場選手はケガ等により変更となる場合があります。