2020.01.26

 1月25日(日)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて「Krush.110」の一夜明け会見が行われた。

 2018年12月のK-1大阪で川﨑真一朗に敗れ、そこから4連敗の苦境を味わった東本央貴。昨日の試合では1R終了間際にバックブローをクリーンヒットさせ、会心のKOでリベンジを達成した。一夜明け会見で東本は「昨日は今までの試合の中で一番と言ってもおかしくないぐらいリラックスが出来た」と試合を振り返ると「リラックスして戦ったら、僕は誰にも負けない」と今後の戦いにも自信を見せた。

 そして最後は昨日のマイクでもアピールしていた、自らが店長を務めるハンバーガー屋の宣伝ももちろん怠らなかった。

東本央貴
「一昨年に川﨑くんに負けてからずっと長い地獄が始まって一年ちょっと。そこからまた川﨑くんとやってリベンジすることが出来たんで、やっと長いトンネルから抜けることが出来たって感じなんで、まあちょっとほっとしてます。(どこが勝因につながった?)相手どうこうというより自分との戦いというか。自分のコンディションとか、リラックスして普段通りの練習してる自分の強い攻撃を相手に当てることが出来たら勝てると思ってたんで。自分の調整という部分ではしっかり細かいことまで気にしました。

(連敗を気にせずクリアな気持ちで戦えた?)そうですね。昨日は今までの試合の中で一番って言ってもおかしくないぐらい、けっこうリラックスが出来たんで。そういうとこに関しては合格かなと思ってます。そうやってリラックスして戦ったら、僕は誰にも負けないと思うんで、しっかりリラックスして戦っていきたいです。

(ハンバーガー屋のPRは今日は大丈夫?)今日もしっかり最後にさせてもらうつもりです(笑)。ハンバーガー屋はトレーナーの上松大輔さんも働いてるショーグンバーガーという店で、僕に『やってみいひんか?』って言われたんで、もうすぐにやりますって返事したんで、そっから始まりました。昔からハンバーガー屋はちょっとやりたかったんで。(店長としての目標は?)とりあえず売り上げが第一なんで頑張ります(笑)。

(ファイターとして目標は?)タイトルマッチwp出来るならすぐにやりたいですけど。でもあんだけ連敗してたんで、そんなことも言える立場じゃないんで。とりあえず言われた試合を1つ1つ良い結果残して、それでアピールしていったら自ずとついてくるかなとは思ってます。

(ファンのみなさんにメッセージは?)まず宣伝になるんですけど(笑)、ショーグンバーガー町田店で今日は僕は夜7時から働いてるんで、良かったら来てください。もし良かったらインストグラムのアカウントも、僕のアカウントよりもショーグンバーガーのアカウントをフォローしてください(笑)」

 

選手登録