2019.12.06

 12月6日(金)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて記者会見が行われ、1月25日(土)東京・後楽園ホール「Krush.110」の第1弾対戦カードが発表された。

 スーパー・フェザー級で三輪裕樹vs川口拓真の一戦が決まった。三輪は今年4月の鷹大戦で計量オーバーの末に試合もKO負けと苦渋を味わったが、10月の聖也戦に勝利して連勝を狙う。対する川口はトップ選手との対戦が多かったこともあって直近は5連敗。充電期間を経て巻き返しを狙う。

 川口は「ここ1、2年大好きだった格闘技が嫌いになりかけた時期があった」と告白。「でもやっぱり格闘技が好きだなと思って。自分が楽しむことを忘れてました」と格闘技の情熱を取り戻し、今回の試合を楽しみたいと発言する。するとそれを聞いた三輪は「僕は楽しむつもりは全くない」と真逆の価値観を示し、応援してくれる人のために勝利したいと語った。

川口拓真
「今回本当に久しぶりの試合で心境的にも楽しみにしてます。この感じが久しぶりで、ここ1、2年大好きだった格闘技が嫌いになりかけてた時期があって、本当に一からやり直したいなと思いました。すごい待遇良く会社に勤めさせていただいてたんですけど、その会社も辞めて、本当に一からやり直そうと思って毎日ハードに楽しく練習が出来ています。今回の試合を凄く楽しみにしているので、皆さんも楽しみにしてもらえたらなと思います。

(三輪からは戦い方が似ていると言われていたが?)似てるかな? 自分はあんまそうは思わなかったですけど。KRESTの選手とは過去に2人試合して、どっちも負けてるんですけど(三輪は)そういった選手から色々情報を聞いたりして、しっかり対策を練って僕との試合を迎えると思うので、僕も三輪選手の対策をしっかり立てて試合したいなと思ってます。

(試合を開けた期間はどんなことを考えて練習していた?)さっきも言った通り格闘技が嫌いになりかけてて、2カ月ぐらい練習休もうかなと思って地元の大阪に帰ってたんです。でもやっぱり格闘技が好きで、2カ月休むつもりがもう1週間後ぐらいには大阪で練習したりしちゃってて。やっぱり格闘技が好きだなって思って。前まで応援してもらってる人のためとか、そういうことばっかり考えて自分が楽しむことを忘れてました。今回はワクワクできて試合できるのが久しぶりなので、今回の試合が凄い楽しみです。

(来年の目標は?)去年一昨年と負けた相手にやり返したいなって気持ちもあるんですけど、スーパー・フェザー級で今トップにいるヤツらにどんどん喧嘩を売っていきたいなと思ってます。今回三輪選手にしっかり勝ってスーパー・フェザー級には川口拓真もおるんやぞっていうのをしっかり見せつけたいなと思ってます(ファンの皆さんへメッセージは?)三輪選手は楽しむことはないと言ってたんですけど、やっぱり好きなことだから、しっかり熱中して頑張れると思ってます。今回僕は試合をしっかり楽しんで、いつも応援してもらってる人もそうなんですけど、初めて僕の試合を見る人もいると思うんですよね。そういう人達にもしっかり僕の試合も注目していただきたいです」

三輪裕樹
「川口選手は僕と戦い方とかアグレッシブさとか似てるなと思ってたんで、そういうところも全部上回って勝ちたいなと思います。応援してくれる人の喜ぶ顔が見たいんで頑張ります。(川口は『試合を楽しみたい』と発言しているが?)僕は楽しむつもりは全くはないです。練習してきたことを全部やって、全部効かせてとにかく勝ちたいです。楽しむとかはないですね。

(来年の目標は?)僕は今年の4月にやらかしてしまったのですが、今でも変わらず応援してくれる人達がいます。そういう人達が喜ぶ顔が見たいんで、まずこの試合に勝ってみんなが喜んでくれる顔がまた見たいですね。応援してくる人もどんどん増えていってほしいなと思うし、試合で魅せるしかないと思います。先より今です。

(ファンの皆さんへメッセージは?)川口選手が言ったこととは全然逆なんですけど、僕はやっぱり楽しむつもりは全くない。でもお客さんは絶対楽しませるんで期待しててください」

 

選手登録