2019.11.05

 11月8日(金)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.107」の[第4試合/K-1 KRUSH FIGHTライト級/3分3R・延長1R]で対戦する蓮實光と関川和将のコメントを公開!

蓮實光
「今回の試合に向けて、基本練習の徹底をやってきました。対戦相手の関川選手は空手出身で蹴りが多い印象。この試合のテーマは“大舞台に立つ架け橋”。3R使わず1Rから倒しに行く蓮實光を見せます。(ファンのみなさんへ)殴り倒し、打ち勝つ蓮實光に注目して下さい」

関川和将
「試合に向けてはいつものことながら、キックボクシングの基礎をしっかり意識して練習しました。対戦相手は一撃があり、思いきりのよさがある、気持ちが強い選手という印象です。この試合は上のレベルを見据える上で、蓮實選手のパンチ力、圧力をいかに攻略するかがテーマだと思っています。少ないであろうチャンスを見逃さずKOします。お客さんには格闘技を始めるのが遅かった自分でも、色々なキャリアのある選手とちゃんと戦えるんだという所を見せます。(ファンのみなさんへ)見てくださった人に良い刺激を感じてもらえるよう頑張ります! 応援よろしくお願いします!」