2019.09.11

 9月16日(月・祝)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.105」の[第2試合/K-1 KRUSH FIGHTライト級/3分3R・延長1R]で対戦する竹内悠希と関川和将のコメントを公開!

竹内悠希
「今回はスーパー・ライト級からライト級に戻しての復帰戦で、しっかりコンディションを落とさずに栄養補給して体重調整もして来ました。計量はまだですが、スーパー・ライト級の時以上に高いコンディションを作れていると思います。練習に関してはただ追い込むのではなく、トレーナーや先輩方のアドバイスをしっかり聞いて、目的をもって練習する事が出来ました。

 対戦相手の関川選手は人として出来ている選手だから気持ちが強くて、ローキックが武器の選手だと思います。試合では練習してきた事を試して、それを前提にKOしようと思います。気持ちの強い選手の意識を立ちきる攻撃を当てて倒したいと思います。お客さんにはファイターとしても人間としても成長している所をアピールして感謝を伝えたいと思います。

(ファンの皆さんへ)いつも応援ありがとうございます、前回は期待を裏切るような負け方をしてしまいましたが、今回は期待を越える勝ち方をするので、これからも応援宜しくお願い致します」

関川和将
「今回の試合に向けて、空手をやっていた頃の技に頼りすぎず、キックボクシングの基礎をより練習してきました。対戦相手の印象は勝っても負けてもKO決着の選手。今回は本戦に初めて出るのでしっかり盛り上がる試合をして、パンチも蹴りもどちらも効かせて倒します。お客さんには前回KHAOSに出させてもらったときより、しっかり成長しているところを見てもらいたいです。(ファンの皆さんへ)倒して勝って、プロとして認めてもらえるよう頑張ります! よろしくお願いします!」