2019.03.29

 3月29日(金)東京・新宿区のGSPメディアセンターにて、東京・後楽園ホール「Krush.99」の前日計量・記者会見が行われた。

 明日の第5・第6試合は東本央貴vs横山巧、川﨑真一朗vs瓦田脩二と共にライト級の注目カードが組まれた。会見には4選手が出席し、第5試合で対戦する横山と東本は「この間、映像を見て東本選手がサウスポーというのを知ったんですけど、別に対策をする気もなかったです。弟(横山朋哉)がサウスポーで、2歳の時から喧嘩相手がサウスポーで慣れてるんでそのまま倒すだけです」(横山)、「何舐めくさったこと言っとんねん。調子乗ってるガキは明日ボコボコに殴ってもうて、今日言うたことを後悔させてやる」(東本)とバチバチに火花を散らす。

 これとは対照的に第6試合で相対する瓦田と川﨑は「前よりどんどん強くなっていると思う」(瓦田)、「前見た時よりも芯がしっかりしたかな、と。軸の強さを今日は感じた」(川﨑)と互いの実力を認め合う。大会名称として最後となる「Krush」への想いについて聞くと「このKrushに出るために、人生かけて仕事も辞めた。他の選手にはない覚悟はある」と答える川﨑に対し、瓦田も「自分はプロになるか悩んでいた時に、このKrushの舞台に立ちたいと思ってプロになった。こうやって夢を与えてくれたKrushの最後の大会に出られることはとても嬉しいし、感謝の気持ちを持って全力で最後のKrushを楽しみたい」と熱弁した。4選手のコメントは以下の通り。

瓦田脩二
「川﨑選手の対策もしっかり出来てますし、体調も良いですし今は自信があります。ただ自信が過信にならないように、しっかり周りに感謝して集中してこの一戦に臨みたいと思います。(現行のKrushとしては最後の試合になるが、Krushに対する想いやどんな試合を見せたい?)自分はプロになるか悩んでいた時に、このKrushの舞台を見て、このKrushの舞台に立ちたいと思ってプロになりました。こうやって夢を与えてくれたKrushに自分が最後に出られることはとても嬉しいことですし、今の自分があるのも周りの応援してくれている人のおかげなんで、感謝の気持ちを持って全力で最後のKrushを楽しみたいと思います。

(今日対面しての対戦相手の印象、これまでの試合を見ての印象は?)今までと特に印象は変わってないですけど、でも多分前よりどんどん強くなってきている思います。自分もそれ以上に強くなってるんで、そこに期待してほしいです。(ファンに向けてメッセージは?)最後の大好きなKrush、自分は誰よりも覚悟を持って、一秒一秒命賭けて戦いますんで、ぜひ注目よろしくお願いします」

川﨑真一朗
「明日、倒して勝ちます。(現行のKrushとしては最後の試合になるが、Krushに対する想いやどんな試合を見せたい?)僕は去年からKrushに参戦させてもらうようになって、まだKrushでは二つしかやってないんで、特に思い入れはないです。ただこのKrushに出るために、人生かけて仕事も辞めてきて、これ一本で来たんで。他の選手にはない覚悟はあると思います。それを最後に見せれたら良いかなと思ってます。

(今日対面しての対戦相手の印象、これまでの試合を見ての印象は?)印象は変わらず、身長が高くて手足が長いなって感じです。ちょっと前見た時よりも芯がしっかりしたのかな、と。何か軸の強さを今日は感じました。(ファンに向けてメッセージは?)明日の試合、僕が本当に練習一つ一つ、一日一日頑張ってこれたのなら勝つと信じてます。皆さんも川﨑が勝つと信じて、会場で見守っていてください」

横山巧
「今回ライト級初戦ということでかなり気合いも入っています。練習でかなり体もでかくしてパワーもついて、スピードも落とさずにこれたんで、明日は楽しみにしてください。(現行のKrushとしては最後の試合になるが、Krushに対する想いやどんな試合を見せたい?)今回“Krush”として最後ですけど、最後の大会が『Krush.99』じゃないですか。自分が一番最初にKrushに出たのが『Krush.66』なんですよ。なんで今回は66で始まり、99で終わるっていう引っ繰り返した感じになってるんで、今回はKrushっていうより“Kのリング”を引っ繰り返したいと思います。

(対面しての対戦相手の印象、これまでの試合を見ての印象は?)今日見た時は痩せたなって感じですけど、映像を見てサウスポーというのを知って、でも別に対策をする気もなかったんで。僕、弟(横山朋哉)がサウスポーで、2歳の時から喧嘩相手がサウスポーなんで、サウスポーは慣れてるのでそのまま倒すだけです。(ファンに向けてメッセージは?)今回はスピード、パワー、テクニック、スタミナ全部を見せて、相手に何もさせずに倒そうと思ってるんで、本当に期待しててください。弟も出場するんで、そっちの方も面白い試合になると思うんで、横山兄弟にこれから注目よろしくお願いします」

東本央貴
「明日は倒すことしか考えてないんで、それだけ見てくれたらいいかなって思ってます。(現行のKrushとしては最後の試合になるが、Krushに対する想いやどんな試合を見せたい?)自分はKrushに出たいから地元・神戸から大阪のジムに行って、まだまだKrushに出たいと思って大阪から上京してきたんで。やっぱりKrushに対する思い入れは強いです。明日でKrushという大会名が終わって変わっちゃうんで、しっかり感謝の気持ちも込めて良い試合を見せたいと想ってます。

(横山のコメントを受けて)何舐めくさったこと言っとんねんって感じですね。調子乗ってるガキは明日ボコボコに殴ってもうて、今日言うたことを後悔させてやろうかなと思ってます。(ファンに向けてメッセージは?)何もさせへんとか言ってますけど逆です。こっちが何もさせへん気持ちで行くんで、明日楽しみにしといてください」