2019.03.22

 3月30日(土)東京・後楽園ホール「Krush.99」の[プレリミナリーファイト第1試合/バンタム級/3分3R]で対戦する良輝と多久田和馬のコメントを公開!

良輝
「今回は3年4カ月振りの復帰戦になります。SNS(インスタグラム)でも長く文章を書かせていただきましたが、一昨年の末には試合への復帰を決め、昨年一年間はずっと試合に向けて猛練習を積んできました。今までやっていなかったフィジカルトレーニングや、ボクシングジムでの練習で、レベルアップ・スキルアップをしてきました。相手選手は、昨年のK-1甲子園王者=日本一強い高校生です。プロのトップクラスの選手でも簡単には勝てない、非常にレベルの高いK-1甲子園を優勝しているので、とても技術が高く、強い選手だと思います。

 この試合は僕の“格闘技人生第2章”の始まりなので、しっかり勝って、存在をアピールし、ベルト獲得まで突っ走りたいと思っております。生半可な気持ちで復帰を決めた訳ではありませんし、生半可な気持ちで練習している訳ではありません。自分が何を目指して復帰したのかを観ている方々に分かっていただけるような試合をしたいと思っています。お客さんにはこの試合、そして格闘技人生第2章に掛ける想いを感じていただけたらと思います。

 この3年4カ月の期間は無駄ではなく、肉体的にも技術的にも、そしてメンタル的にも大いに成長できた期間だと思っています。その想いをこの試合に全てぶつけたいです。(ファンの皆さんへ)昔の自分のことを知っている方はあまりいないと思いますが、『バンタム級に面白い選手が出てきたな』と思っていただけるような試合をしたいと思っておりますので、是非3.30は、プレリミナリーファイトから応援・ご注目宜しくお願いいたします!!」

多久田和馬
「今回の試合に向けて、対人練習や距離感の練習をメインにやりました。対戦相手の良輝選手は、昔活躍した選手って印象です。K-1甲子園の時は蹴りメインだったので、パンチで組み立てて試合をしたいです。注目されるような派手な勝ち方をして、お客さんには僕の圧倒的な速さを見てほしいです。(ファンの皆さんへ)最短でベルトを目指すので応援よろしくお願いします!」