2017.09.09

 9月8日(金)後楽園ホールにて「Krush.80」が開催された。

 今大会のメインイベントでは初代王者・武居由樹が返上したKrush-53kg王座をかけて軍司泰斗と隆聖が激突。試合は開始直後からスピーディな打ち合いが繰り広げられ、合計3度のダウンを奪った軍司が判定勝利でベルトを巻いた。

 セミファイナルでは2月の初代K-1ライト級王座決定トーナメント一回戦でゴンナパー・ウィラサクレックに敗れた卜部功也が再起戦。フランスの強豪ヤニック・レーヌを寄せ付けず、貫禄の判定勝利を収めた。

 今大会から開幕した初代Krush女子-45kg王座決定トーナメントでは松下えみとCOMACHIが勝利して決勝進出。ともに2年振りの復帰戦となったHALEO TOP TEAMの山内佑太郎と登坂匠は揃って勝利している。

☆試合結果詳細はこちら

 

選手登録