「KHAOS.3」7.8(土)新宿FACE 激闘の予感漂う【Money in the KHAOS】!ファイトマネーを総取りするのは誰だ!?

2017.07.07

 7月7日(金)東京・大久保にあるGENスポーツパレスにて、東京・新宿FACEで開催される「KHAOS.3」の前日計量・記者会見が行われた。
 明日の大会のメインテーマであるファイトマネー総取りワンデートーナメント【Money in the KHAOS】の出場4選手は最初の計量でリミットをクリア。記者会見で計量を終えた心境と明日のトーナメントに向けての意気込みを語った。
江川優生
「計量の時間に遅れてしまってすいません。でも体重を落とせて、計量をクリアできてよかったです。今回もいつもと変わらず追い込んできたんで、いいパフォーマンスが出来ると思います」
森坂陸
「今回はいつもより減量がきつくて、いつものように体重が落ちてくれなくて、何度もくじけそうになったんですけど、しっかり絞れました。今は食べ物や飲み物がとれて安心しています。今回はワンデートーナメントなので体力強化はもちろんですが、僕は一回戦のことしか考えていません。このトーナメントでは江川選手が一番強いと分かっているので、江川選手対策をやってきました。また上半身の強化とスパーで打たれる練習もやってきました」
大岩翔大
「体重も順調に落ちて、あとは明日やるだけだなって感じです。今回はワンデートーナメントなのでラントレと走り込みなどトーナメントを戦えるスタミナを作って、徹底的にフィジカルトレーニングをやってきました。あとはかなりボクシングの練習もしてきたので、パンチの重さを見せて勝ちたいと思っています」
小倉尚也
「パッと順調に体重が落ちたので安心しています。コンディションもばっちりです。今回はワンデートーナメントということでスタミナを強化して、あまり相手を気にせず自分の試合をすることを意識してやってきた。練習量も詰めてできたので、明日の試合が楽しみです」
 質疑応答では「決勝で戦いたい相手は?」という質問が上がり、小倉が江川との対戦を希望するも、江川は大岩の勝ち上がりを予想。大岩は「どっちが上がってきてもKO決着」とし、森坂は過去に敗れている大岩へのリベンジをアピールした。また4選手は【Money in the KHAOS】出場に関する周りの反応・反響を話し、ファイトマネー総取りトーナメントに挑む心境を語った。
江川優生
「小倉選手のデータが少ないんで分からないですけど、大岩選手が決勝に来ると思います。大岩選手も言っているようにKO決着になると思うので、しっかり勝ちに行きます。【Money in the KHAOS】出場が決まって、周りの反響もよかったですけど、自分はお金どうこうは考えてないです。いつも通りの試合をして勝ちに行くだけです」
森坂陸
「(決勝の相手は?)今は一回戦で江川選手を倒して勝つことしか考えてないですが、決勝で大岩選手にリベンジしたいです。【Money in the KHAOS】出場が決まって、あれだけポスターに扱ってもらったのは初めてで、反響も多かったので自分の名前が広がったかなと思います。優勝したらいくらもらえるの?とお金のことをたくさん聞かれたし、記者会見で『車が欲しい』と言ったので、みんなから車が欲しいんだねと言われました」
大岩翔大
「(決勝の相手は?)特に考えてないですけど、小倉選手は他団体から来た選手で、自分も初めてKrushに出た時はこのリングの厳しさを教えられました(※西京春馬にKO負け)。今回は僕がそれを小倉選手に教えてやって、決勝はどっちが上がってきてもKO決着で最高に盛り上げます。自分は記者会見でファイトマネーを総取りして船上パーティをすると言ったんですけど、すごくたくさんの人から『パーティに誘って』と言われています。なので本当に負けられません」
小倉尚也
「(決勝の相手は?)江川選手とやりたいし、江川選手が上がってくると思います。まずは一回戦に集中して、一個ずつ勝ちに行きたいです。【Money in the KHAOS】出場が決まってから、周りからめっちゃ『いくらもらえるの?』と聞かれるのですが(笑)、すごく反響も大きくて、試合会場でKHAOSの話をされることが多いです」 

 今大会にも大会を生中継するAbemaTVからMVPに10万円・ベストバウト2選手に5万円ずつのボーナスが与えられ、前売りチケットは完売&当日立ち見券を30枚ほど残すのみ。回を重ねるごとにKHAOSのイベントとしての注目度も上がっており、会見の最後に4選手はファンに向けてメッセージを送った。

江川優生
「いいコンディションに持ってこれたので、明日はいいパフォーマンスが見せられると思います」

森坂陸
「大会ポスターを見ても分かる通り、僕だけ髪の毛の色が違っていて、名前も3文字で、たれ眉毛で、肌も白いです。ファイトスタイルも僕だけ蹴り重視で、3人の中でずば抜けているのは僕だと思います。それと同時に注目度が一番低いのが自分ということも分かっているので、それを盛り返して優勝すれば名前が上がると思います。勝手にですが【Money in the KHAOS】は僕が優勝しなきゃいけないと思っています」

大岩翔大
「自分はKHAOSが下に見られるのが嫌なんで、K-1とKrushに負けないくらい盛り上げて【Money in the KHAOS】を獲ります。KHAOS旗揚げの第1試合は俺から始まって、今回も俺が第1試合なんで俺から始まって俺で終わります」

小倉尚也
「明日はベストバウト、MVP、【Money in the KHAOS】優勝、僕がぜんぶ獲りに行くつもりで戦います。そしてファンのみなさんが楽しんでいただけるように頑張ります」

 会見後の写真撮影では【Money in the KHAOS】のために作られた【Money in the KHAOS】ボードが初披露された。

 これはKHAOSのロゴが入ったオリジナルのお札がデザインされ、4分割できる巨大ボード。4選手にはそれぞれボードの一部が渡され、試合時に敗者が勝者に自分が保持するボードを渡し、最終的に4つを集めて【Money in the KHAOS】ボードを完成させた選手にすべてのファイトマネーが与えられることになる。

 明日【Money in the KHAOS】ボードを完成させ、ファイトマネーを総取りするのは誰だ!?