2022.01.12

K-1 JAPAN GROUPからのお知らせです。

2022年4月10日(日)アクロス福岡にて「Krush-EX 2022 in FUKUOKA」の開催が決定しました。

「Krush-EX」(クラッシュ・イーエックス)シリーズはキャリアが浅い・若い選手たちが経験を積む場として、2010年から2014年まで新宿FACEで開催されてきたイベントで、若き日の武尊、木村"フィリップ"ミノル、卜部弘嵩、卜部功也、山崎秀晃、 安保瑠輝也、林健太など、現在K-1の第一戦で活躍する選手たちも戦ったことのある舞台です。

その「Krush-EX」シリーズが2020年夏から再始動。2020年は3大会、2021年は7大会が行われ、壬生狼一輝や愛瑠斗らが「Krush-EX」での試合を経て、K-1やKrushのナンバーシリーズに出場しています。

今回「Krush-EX」シリーズ初の地方大会として、4月10日(日)アクロス福岡にて「Krush-EX 2022 in FUKUOA」の開催が決定しました。当日は「第43回K-1アマチュア~トーナメント&ワンマッチ 交流大会 in 福岡~」と同日開催となります。

「Krush-EX 2022 in FUKUOKA」では出場選手を幅広く募集いたします。九州・中四国のジム&選手でご興味ある方は問い合わせフォーム(https://www.k-1.co.jp/contact/)より、ご連絡ください。戦績・実績・契約状況を基準に出場を判断させていただきます。

また「第43回K-1アマチュア」につきましては、14日(金)より出場選手を募集いたします。

九州初の「Krush-EX」シリーズ、そしてK-1アマチュア大会にぜひご注目ください!

 

選手登録